2006年04月24日

続けるためには十分に簡単な負担にすることが必要である

私が文章を書くにあたって、簡単に、とは短くても良い、ということである。
というわけで、日記だ。
文字通り受け取ると、大変なことになる。主に私の評判が。

今日の活動:
「ネコの舌」を食べた。甘かった。
もう少し味に工夫があったらよかったかもしれない。檸檬風味を付けるとか。
明日はもう1色の方を食べてみよう。

今日の発見:
7号館のトイレがどこもかしこも(私が確認した範囲では4階、5階が)
ワンダーランドになっていた。良いといえば良いことだろう。
私が気になっているのは、床に開いているはずの穴のサイズが、
以前のものより小さくなっているのではないか、ということだ。
誰か秘密を知っていたら教えて欲しい。
なお、某方面から大便についての話題を書く必要性について問い合わせがあったが、
名誉のためにノーコメントとしておく。
私の意見については某所に書かれている。
posted by Hacky=SugarSun at 23:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月09日

運命の出会い前章 〜勧誘流血お断り 遅いmp3 俺の***が光って唸る〜 ――2006/4/7,4/8

戸田恵梨香さんと菊地美香さんは似ているな、と思う、最近の私です。
お二人とも注目です。っていって、別名での活動だったりしたら私は驚きますが。
最近の研究によると、私の外見的好みもこの頃はっきりしてまいりました。
これ以上喋るとまた怪しまれるのでこのへんで。


さて、4/7からの、直近の活動記録は以下のようになります:
駒場
引継&御歓談&運命の出会い
えこ贔屓
カラオケ
動く方の日付変更線越境
借金(*)
JR


さて、帰るはずが、夢心地で電車に揺られていると、なぜか秋葉原へ到着。
左Ctrlが割れてしまった私物B5ノートのために、
代わりのキーボードが欲しかったので徘徊。
手頃な値段、かつ適当にコンパクト、かつUSB接続の物が、
なかなか見付からなかったので徘徊。
T-ZONE のあたりで気付くと、右前腕部外側中程から出血。
どこかでひっかけたか、と見てみると、傷自体は大したことが無かったので放置。

そして、2Fでデモ中のマシンでミサイルやら2連ライフルやらを
ぶっぱなしている時だったか、某中古モバイルマシン専門店で、
SL-C****やCLIEやiPAQを物色している時だったかは分からないのですが、
右手を触った右手に僅かな違和感を感じて再び左手に目を落すと、垂れる鮮血。
まあ、それも大した量ではないのですが、
道を歩く私の腕が目についた人はびっくりしたかも知れません。

結局、気に入った物が見付からなかったのでキーボードは買わずに、
道端で怪しげに叩き売られていた MP3プレイヤー(128M)と、
光って唸ってラジオが聴けてレバーをグルグル回すと発電して充電する機械を購入。
合計で(*)の借金より安い金額。


風呂の後に傷を調べてみましたが、どうやら、1度引っかけて、傷が塞がった直後、
無意識に左手を掻いてしまい、クリティカル気味にカサブタをひっぺがし、
結果、大きさは大したこと無いけれど、少し深い傷ができてしまったようです。

私は大きな怪我の経験は無いのですが、それでも流血程度なら経験があります。
怪我、何らかの流血の経験者なら覚えがあるかも知れませんが、
流血自体と言うのは気付きにくい物です。
大抵の人は、傷の痛みには当然気付きます。なにしろ、痛いですから(ぉ
しかし、流血には気付きにくい。
変な漫画やらドラマやらでそういうシーンがあったような気がします。
ここで、流血ないし体表の流体に対する感覚に気付きます。
無くなって初めて良く分かると言う奴です。
体温と同温度の流体に対して、
人間(あるいはもしかしたら私だけ)の感覚は弱いようです。
おそらく、熱と体毛を介した力をセンスしているのでしょうね。
よほど粘性の大きい、または十分な速度、質量の流体が流れない限り、
体温と同程度の流体は難敵なのでしょう。


で、購入した MP3 PLAYER ですが、
怪しい販売者は、多種多様の数世代前のMP3プレイヤー類を、
本体のみゴチャ、っと箱につっこんだ状態で販売していたので、
詳細やそもそも動作するかどうかも?だったのですが、よくぞ買ったものです(ぉ
最初は電源のOn/Offの方法すら分からなかったものの、
試行錯誤の結果、帰りつくまでに操作法は大体全て分かりました。
その多種多様の候補のなかから選んだものはもちろんフィーリングと、
本体にUSBのプラグがついていて、
ケーブルを必要とせずPCと接続できるタイプのものだったからです。
単4電池駆動。

帰ってもちろん試します。落ちていたケーキを食べてはいけないと教わりましたが、
少々のギャンブルのつもりでUSBにグサリ。
WindowsXPでは素直に 大容量記憶装置として認識されました。
しかし、いつものようにWindows98ではドライバを要求されます。
しかし、怪しい購入のためそれもありません。
しかし、WindowsXPではUSBフラッシュメモリとか、
そのあたりはみんな同じものとして認識されるんだから、
ドライバだって実は同じなんじゃないかと思ったので、
近いんじゃないかなと思われるドライバをダウンロードしインストール。
要求された時にそれをあてがってやったら、動きました。びば。
これで(多分)128MのUSBメモリが手に入りました。

さらにいくつか手持ちのmp3ファイルを放りこんで再生。
遅く再生されてしまうファイルがありました。たまにありますよねこういうアイテム。
うーむ。回避できるのだろうか。エンコードしなおしてみれば良いのかなぁ。

ちなみに、販売者は何故か、「MP3プレイヤーか」と尋ねられると、
「ボイスレコーダーだ」と答えていましたが、なんだったのでしょう。
私も、欲しかったのはボイスレコーダー(兼USBメモリ)だったので、
こいつの MP3プレイヤーとしての活躍は遊びとしてに留まると思いますが、
表面には「MP3 PLAYER」とプリントされているんだよなぁ。

光って唸るやつは、DC/outの穴があるので、これが何かに使えないかと思案中。
分解して内部の充電池を見てみたらびっくりしたのですが、
これ以上書くと長くなりすぎて、
またblogに投稿するまでの時間が長くなってしまうので省略。
3.6Vと書いてありました。

あと、刀削麺の劉家がオープンしていたのでもちろん食べました。
これ以上書くと長くなりすぎて、
またblogに投稿するまでの時間が長くなってしまうので省略。
ちょっと不満気味の疑問が残りました。


相変わらず低レベルな文章と不必要に長い執筆時間。
今回はいくつかの話題が錯綜していますが、何か情報、コメントがあれば是非。
突っ込みどころも、もちろん、いつものように用意されているかもしれません。(ぉ
posted by Hacky=SugarSun at 17:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月17日

イチゴパフェ

今日の風はすごく強かった。


ブログの記事が日記である要件は何か、
などということが気になって仕方が無い私ですが、
現在の結論は
『本文中に、陽にでも陰にでも「今日」ないしその類義語が出現すること』
です。
よってこの記事は日記です。

それとは関係なく、私の心はイチゴで埋め尽くされている(伏線
イチゴが好きな人、連絡乞う。
posted by Hacky=SugarSun at 21:43| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月08日

唐突に民族大移動

民族の構成員は私です。

移動先は関東から西方面ですが、天竺まで行く予定はありません。
ありがたいお経は三蔵法師後一行様にご期待ください。
posted by Hacky=SugarSun at 15:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月03日

衝撃と悲しさによる今日のゴミ屑

「注意:以降の文章にはネタネタ過ぎて意味の分からない記述が含まれます。
読み続ける事で不快な印象を受ける場合が有ります」
#こういう事をやりすぎると、人格か精神が疑われる気もしますが、どうしよう(ぉ

さーて、本日の衝撃は?

Hacky=SugarSunです。
久しぶりに6フィート下に埋めてあったメールアカウントの受信トレイを確認したら、
某サービス終了のメールが届いていました。
面白いなあ、と思っていただけで、ほとんどプレイしていないんですけどね。
オンラインサービスってのも、大変なんだろうな。
クライアント、サーバーの開発分が悲しいぜ。私はそういう苦労を知らないのですが。
SGO……ろぼろぼ悲しい衝撃だぜ。

数日前、カラオケに誘われ、駄声をブチかまして来ました。
それとは直接関係が有ったり無かったりする訳ですが、MMPRについてWebをさまよっていたら、
Wikipediaに掲載されている事をしってびっくりしました。
MMPR 1st の日本版は良く知らない、と言いましたが、語る事はできますので、
暇ならどうぞ(ぉ
激しく走る彼らについて読んでいると、
浦沢義雄 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B5%A6%E6%B2%A2%E7%BE%A9%E9%9B%8
が脚本に。どこかで見た名前だと思ったら、オペレッタ狸御殿を書いた人だとか。
観たい/読みたいキューに突っ込んで有ったはずなのに、忘れていたなぁ。
……しかも、アークエとガッチンポーもか。いや、これ以上は突っ込むのを止めよう(ぉ
とりあえず、私には面白そうだと言う事は良く分かる(ぉぉ
観たい/読みたいキューのflushは生きられるようになってから。
posted by Hacky=SugarSun at 05:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月01日

stocked text:十年来のマイブーム 詳しくは市民新聞をご覧ください。および近未来の予定と読書の話――2/18

本日の世界ふしぎ発見は、
イギリス産のファンタジー、「ナルニア国物語」がテーマ。
導入は、オクスフォード、ファンタジー、ということです。


卒業式にかぶる学帽の、
左目と右目の違いってのは面白かったなぁ。


疎開児童4人って……ねぇ。
あれあれあれあれ? どこかで聞いた話だ……
ああ、ナルニア国物語が読みたいっ!(ぉ
#全巻持ってはいるんですが、なかなか読みはじめるチャンスが……


VOD(ビデオ・オン・デマンド)サービスが、
今後、軌道に乗っていくことが期待されていますが、
このような作品も配信されることを望みます。
もっと言うと(ぉ
PowerRangerの平成シリーズや、PowerPuffGirlsが字幕で見られるようにならないと、
私に対してのアピールにはならないですよ?!

白い魔女やフォーンの元ネタの話も出てきたけれど、
私が昔から気になっているのは、
スキヤポデスと、呼ぶのも嫌なあいつらの関係なんですが……誰か教えて(ぉ
#自分で調べればいいんでしょうけどねぇ、
英文学やら伝承文学のやり方なんて知らないもので……
そもそも元ネタがわからないというのは私には辛い……


ターキッシュ・ディライト……ああ、日本語版しか読んでいない俺のバカ!
セント・ルチア……ねこー!


学生向けの寮……本当にラッキーですよ。



さて、C・S・ルイス、オクスフォードといえば、
ついこの間、「十二本の毒矢」を読了。
毒矢といっても、バーサーカーではなく、もちろんアーチャーであります。
そしてもちろん、一番気に入ったのは「ある愛の歴史」です。
ロマンス分が足りない最近の自分は意味不明な行動を続けています。

みんな、僕と一緒に映画館に行こうぜ! ナルニア国物語第1章は3/4公開だぜ!
観に行く人募集中(ぉ

ナルニア国物語もそうだけど、やりたいことをメモしておかないと……
趣味のプログラミング関係、ファンタジー小説類、etc. ...



さらについでに、VHSビデオを発掘していましたら、
2年前のクリスマス(正確には1年強前)の時期の録画分が発見されました。
具体的にはソードアルタイルの回でした。
posted by Hacky=SugarSun at 12:08| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

stocked text:ツッチー@音遊人――2/11

こんな顔の人だったんだね。
あの写真の向かって左(だったかな?)の著者がこうなったのか。

……なんだか知らんが、取材自体が土屋エッセイ風だ。



紫門ふみさんの作品は読んだ事があったか無かったか?

バックの笑い声が
プレゼント色紙の絵は

おおお、ライブ!!!
ついにあの噂の演奏を聞ける!!!
ランダムアルゴリズムとの比較で好成績を残すという定番の評価法で高評価を得る演奏を!


……と期待していたのに、MCがメインの仕事だったのか。
しかし、最後に演奏が聞けた。
Rigid Designator に付いている署名が哲学教授土屋賢二になってるな。
ふむり。
……普通に上手いなぁ。作曲された曲も面白いし、やっぱりすごいな。


さて、楽器を触りたくなってきた私がいます。
将来的には、ピアノは電子ピアノで10万円台で手を打つとしても、
トランペットっていくらぐらいするんだろう……
posted by Hacky=SugarSun at 11:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

stocked text:赤子が生ったり乳が生ったり――2/6

かちちか だってさ。迦乳果ねぇ。

にんじんか(漢字が分からん)の代わりか?

ああ、そういえば、
あの羽スノボーは「きんとうん」ではなくて「きんとう」っていうらしいわよ。
漢字はお調べになるといいわ。
でも、他番組や番組紹介番組での言及では「きんとうん」って言っている気がして気になります。


今回も短い。半分流し観だったのです。
posted by Hacky=SugarSun at 11:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

stocked text:夢の国 ネバーランドか ワンダーランドか――1/23

西遊記第3回:
天竺ってどんなところ? という、性格描写シーンから導入。


さて、三蔵役が女性なのはともかく、
ドラマ上、三蔵は男なのか、女なのか?
気になる……


夢現寺……ユメウツツ寺とは怪しげな。
夢がかなう、というフレーズをうまく使っているようで。

回想シーンではお師匠様は「僕」って言っているな。
やっぱり男なのか。


悟空の小便シーンが良く出てくる……と思っていたら、
「なんじゃこりゃー?!」
いや、これは良い「なんじゃこりゃー?!」だ。面白い。


凛凛がいつの間にか仲間になっている。
そしてかっこいい。

お母さんがお師匠様を呼ぶ「しょうい」ってのは、幼名?
玄奘じゃないのかな。
「しょう」は小か? 「い」はわからないなぁ。変な字しか思いつかない。
#調べると、偉、らしい。やっぱり変な字だ(ぉ
#実家に帰ったら伝記マンガをもう一度読もう(ぉ

精神攻撃なのに、三蔵様が完全に取り込まれているのはどうか。
お師匠でしょうー?


悟空が少々言葉足らずに語るシーンがいいなぁ。
DVDが出たら、そういうシーンを集めてみたい。感動クリップ集。


悟空が夢を見ると、どんな夢をみるのやら。


でも、結局三蔵様が獏の束縛を破ってくれたのは、期待通りでうれしい。
悟浄や八戒の願いを通じて過去と性格の描写が入ってこれも良い。
悟空の夢がはっきりしたし。

今回も錫杖と鈴の音から始まるバンクフィルムが。
でも、獏は潔かった。

Let's 功夫!
来週は「走れメロス」!!!?
posted by Hacky=SugarSun at 11:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

stocked text:砂漠の国 水と家族と男と女と信頼と――1/30

えー、毎度おなじみ、かわいらしいお師匠さまから始まり始まり……

あ、ついに火の山編? 今回の予告はちゃんと観てないんだよう。
と思ったら、砂の国ねぇ。


敵は、絵姿によると、なにやら可愛らしくない顔の人。
こういうのに限って、実は悪役じゃない、という展開かもしれないが、
某蟲のおじいさんにだまされた俺は、疑い深いのだ。えっへん。


ガチンコ腕相撲をお師匠さんが……
勝負に手を出したらいけないではありませんか!
これは許せないことです。


いろいろと紆余曲折の末、あれれれ、混成もとい混世魔王の名前が出てきた。
牛魔王も出てきたよなぁ。
でも、オリジナルの魔王も結構でてきてたよねえ。
このあたり、どうなっているのか、まとめて見てみたい。


今回の感想は短くなってしまった。
悟浄と金魚さんについては良くわからなかった(ぉ
posted by Hacky=SugarSun at 11:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。