2006年07月03日

カレ・オ・バナ

どうにも、稼働部の存在しないはずのダンボール箱が、
回転音のようなうなりをあげているので気になっていました。

箱を持ち上げたり、中を見たりしましたが、
音の正体は不明でした。
単なる幻聴(ぉ かと思って、放置しても、そのうちまた気になります。

結局、扇風機の音が、ちょうど反射する角度で置かれていたらしく、
扇風機を止めたら止まりました。
音をたてるダンボール箱が、余りに新鮮だったので執筆。
posted by Hacky=SugarSun at 05:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今日と言うのは昨日のことで、つまり、7/2のことだ。

今日はあまり外へでなかったので、風呂を使った後、
お外へ散歩に出かけた。

駅前まで歩いて、帰りには道々、コンビニに寄りながら買い食い。
以前から飲んでみたかったが、機会を逸していたものにチャレンジできた。

永昌源「杏露酒(シンルチュウ)実入り」:
小瓶、というか、小さなカップのやつね。甘くておいしそうだったし、
なにより、実を食べたかった(ぉ
おいしかったけど、でも、実はあんまりおいしくなかった(ぇ

セブンイレブンオリジナル「銀座クレムリ カフェ・オレ」:
コーヒーゼリーがはいっているのだけど、底に溜らず、
一口ごとに変わらぬ密度で賞味できた。
きっと、比重が近くなるように工夫したんだろう。
ユビキタスコーヒーゼリー(違
posted by Hacky=SugarSun at 04:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月01日

O'Camlで日本語CGIと新番組。主題の一貫性のない文章は、大概に置いて良くない文章であります。blogもそうでありましょう。というか、タイトルがダメだ。

少し前に衝動的にCGIを書きたくなった。
O'Camlで。
以下、記憶を元に、全くまとまっていない経緯だけ記録。

となると、それを動作させるサーバーが要る訳です。
自前マシンや、その他の環境が自由なものなら全く問題はありませんが、
どうせなら、某無料サーバーに置きたかったのです。
一応、C/C++ による CGIを手元でコンパイルして設置可能となっているので、
何とかなるかと思って試行錯誤。

CGIのためのモジュールを少し探すと、CamlGIなるものを発見。
使い方が良く分からなかったので(ぉ
放置。これは使わないことに。

日本語を適切に扱うために、Encodeモジュール@Perlのようなものが欲しかったので捜索。
Camomileなるものを発見。試してみることに。
動作時に文字セット等に関して外部ファイルを読み込むようになっており、
コンパイル時にデータディレクトリを指定するようになっています。
某無料サーバー上でのホームディレクトリ以下を指定しても、
何とかなるのでしょうが、手元でのテスト時に面倒だったので、
データディレクトリをカレントディレクトリにすることで回避。

これで、まあ何とか環境的に動作は可能だろうと思われたので、
試しに、Hello, wolrd CGI を書いて、
手元のでべあんでコンパイル、某無料サーバーに設置してみた。

動かなかった。GLIBC2.3が無いのか。
これも面倒だったので、-static をつけて再挑戦。
一応、動作。べば。

あとはすごい CGI を書くだけだぜ(笑

ここに至って発生した問題は、Camomile を使用、その上 -static してしまうので、
何もしないプログラムでも、strip した実行ファイルが 1MB (汗
Camomileで、EUCーJP、Shift_JIS、ISO-2022-JPを利用するための
必須(らしき)ファイルと合わせて、2MB 超……
まあ、そんなものか。
それでも Perl よりは速いだろう。きっと(ぉ

そんなことを考えていたので、ML演習のことを思い出したのが昨日……
がんばろう。。。

第1話なので、少々ぎこちない感がありましたが、
市長と秘書のひとが相変わらずだったので、良かったですね。
やっぱり私的順序は、ブロッサム>パターカップ>バブルスです(ぉ
mixiでコミュニティを探さなきゃ(ぉぉ
以前探した時は無かったけど、今ならあるだろう(ぉ
posted by Hacky=SugarSun at 08:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月27日

その名もサイエンスナイト

というのはどうだろう。
男性版。
鎧を支給してくれるなら、私も参加する(ぉ

ナイト(騎士、ね)は男だけなのかと言われれば、
じゃあ、エンジェルは女なのかと言っておこう。

どっとはらい。
posted by Hacky=SugarSun at 07:13| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月25日

とても変な話だけど、書きたいので書く

相変わらず、皆様におかれましては、私が何を考えて、
何故このブログを書いているのかわからないだろうと思います。
私にもわかりません(ぉ
各記事には、ある種の意図はありますので、そのうち書くかもしれませんし、
過去に、私が設置したサイト、web日記のご多分に漏れず、
書かないうちに雲散霧消する気もします。

さて、今日は映像と表現のお話(のためのメモ):
http://www.youtube.com/watch?v=uHdxAssZiMo&search=nickelback%20someday

これね。
知り合いの日記から知ったから、
そっちにコメントしたりするのも筋かもしれないけど、
あっちでもこっちでも、そういう文脈でもないので勘弁。


確かに叙述トリックの一種だけれど、
「引っかけるためのトリック」としてはヒントが多い。
「気付かせるためのトリック」だと私は思う。
もちろん、トリックだという事前情報を持ってみてしまったこと、
そして、なぜか音声の無い状態で(今使用しているマシンは音が出ない)
鑑賞してしまったので、私はトリックの受け手として、
不必要に優位(もしくは劣位)に立ってしまったのだけれど、
少なくとも、最初の部屋のシーンで男の正体と新聞の中身はわかった。

さて、なぜこんな話を持ってきたかというと、
私もこの種の表現が好きだからである。
今、余裕がないので、今日のところは、後日書くためのメモ。
類似の話題のための記事を途中まで用意してあるので、そっちで。
書けるかなー、書けるかなー。
その割に量があるのは、逃避行動。
 
もう一つ、この映像作品について、
気になる表現はラストシーンが「再会」になっている点である。
解釈は様々だろうが、これが
「女性の意図した行動」
「女性の意図せざる結果」
の何れなのか、で私の心証は変わるのである。
分析的な意見はないのでアレだが、「死んじゃ駄目」なのだ。
個人的には、「意図せざる」ものだと思っているので、
まあいいかな、と思っている。
というか、ここまで書いて、
今更に「意図せざる」ほうしかありえないことに気付いた。あほだな、俺。
この段は意味がないが、恥を晒すために残そう(ぉ
posted by Hacky=SugarSun at 15:07| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月24日

僕は君のことを大切に思っているけれど

7月1日開始の新番組も大切なんだ。
観られるかどうか分からないけれど。

以前ネット徘徊していた時に見た絵だったが、こういうことだったのか。
原作に興味を持っていた時期があったけど、
もしかして、amazon とかで原作系書籍って手に入るかなぁ。
それよりDVDでも集めることを考えた方が早いのかも。
ああ、それにつけても金と時間と場所の欲しさよ……

カートゥーンネットワーク(米)、東映アニメーション、アニプレックス
の3社共同企画だとかなんとか。
posted by Hacky=SugarSun at 12:27| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月22日

だからほら、どうせ月記になるじゃない

チラシの裏にメモ
あまり考えずに書いたメモなので、気にしないほうが吉。
ほかのところにメモするくらいだったら、
最近ご無沙汰だし、ここでいいかな、という程度のおつむ。
「いったい何なのかはご自分でお考えください」

ActivePerl, Perl(Cygwin package) で動いた気がします。
−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−
use strict;
use Time::Local;

my ($H, $M) = (08, 12);
my ($T, $B) = (1 * 3600, 380);
my $F = 50;

my ($sec, $min, $hour, $mday, $mon, $year, $wday, $yday, $isdst) = localtime();
my $startepoc = timelocal(0, $M, $H, $mday, $mon, $year);

print "caulculation...\n";
while(1){
my $diff = time() - $startepoc;
my $fee = $B;
my ($frcc, $frcm) = (0, 600);
if($diff > $T){
$frcc = ($diff - $T) % $frcm;
$fee += $F * int(($diff - $T) / $frcm);
}else{
$frcc = $diff;
$frcm = $T;
}

printf("%4d/%4d \\%d\n", $frcc, $frcm, $fee);
sleep(1);
}
−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−
満喫計算とでも呼びましょう。
posted by Hacky=SugarSun at 17:57| Comment(2) | TrackBack(0) | チラシの裏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月26日

言っても信じてもらえないかもしれないけど勇気を出して言うよ

研究室のプレッシャーはありません。
強いて言えば ISer としてのプレッシャーだけです。

ついこの間、NANA のアニメを見てしまい、面白そうだということで、
漫画喫茶で読み倒す計画を立案中の私。

相変わらず、この文章が日記なのかどうかが気になる私。
今日のは日記ですが。
そんなわけで、記事カテゴリしか存在しないシステムには嫌気が差して、
自作CGIを書くずくはない私。

そしてまた、役に立たない手がかりを残す私。
posted by Hacky=SugarSun at 22:01| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月30日

書き殴るってこんな感じ。それでも時間がかかる生きている不思議。

以下はメモ以下の Trash Zone 兼、不特定多数への私信。
#不特定多数への私信?
いまさらのようにもう一度念を押しますが、この blog は酷い blog なので、
主に薬より毒になる文章が堆積しています。
そしてHacky的同人的表現の貝塚。

もちろん、プーねこ2巻は買ったつもり。
悪いけど、盾より矛の方が食べたいなぁ。
#武具としては盾の方が良いなぁ。

Wadler様@NIIは行けない。
誰かレポートを宜しく(ぉお

Debian@コン太君を、
apt-get kernel-source && 再構築で、やっと Linux kernel 2。6 にした。
定番らしい、QM_MODULE を怒られて面倒だった。depmod の魔法。
OSSからALSAになったからか音がならないということもあったりしたが、
今は大丈夫なようだ。こういうこともALSA。
#問題の半分は alsa-utils だったが、
#もう半分は xmms と samba の挙動でできていたという頭痛薬の秘密。

研究室の机の上に発生したマシンには
plan9 を入たらどうか、という御託宣があったが、
今は Debian が入っている(ぉ
plan9 の魅力を伝える情報があれば御一報を。
#ウサギ from 外界の魅力だけで十分だという説あり
#エイリアン9との関連性については調査中

いまさらだが KBT の一つ前の HBK を完了。
この後は BKG の一つ前の MGR を完了しなければ。
もちろん、ピラミッドの御守様と分裂気味真祖吸血鬼様が
最後の要素だということは極めて期待通りなのでワクワク。
PCSS の一つ前の PCMH はまだ ET をカラオケで歌っていない。
#もちろん、20世紀少年の10巻を読んだばかりだからだ。

今は悟空道を収集中。だが貸さない。

LimeChat が2。0になった。
唯一不足だと思っていた、
単一 window での複数サーバー接続が追加されたらしいので、
Cotton からまた LimeChat に出戻ることができるか。
謹製IRCクライアント in Java はまた Suspended Queue に出戻り。
# Queue と日本語入力モードで打つと……Qうえうえ(うえうえ♥
#いっそ LimeChat on Wine on X on Linux で行こうか……

4/29はとある案件の都合で少し遠出。
その町には2度目だったのだが、駅前の BookMart にも2度目の来店。
なんだかコアな品揃えでこの店はすごく良いんだけど、
そのためにここまで来るのは微妙だよなぁ
#片道 780円@JR也
購入物件:
 とりあえず、エニックス万歳と唱えておく。漫遊記。
 がじぇっと3巻を今更。
 ナイアルラトホテプ(なぜかはつおんできない)のひとが古本屋の店長をしているコミック。
 魔法戦隊ヴァジュラ オン!……違ったかな……?
……あとは趣味の本(どうみても全部趣味の本
ぽっぷるメイルのコミックは欲しかったが買わなかった。
現在の商品ラインナップは StarTrek 特集らしい。
誰だ、こんなに売り払ったのは。可哀想に。

本棚.orgの話題が出されていたが、
アイテム所有管理&所有情報公開CGIも
私の書きたい Queue の上で発酵しかかっている。
自分が一体どのシリーズの本を何巻まで購入して、何巻まで読んで、
何巻までをどこにしまったのかが分からないのだ。
一つの上の話題で、私にとっての必要性は分かっていただけるかと思う。
#管理する方法があっても、管理しなければダメだという死んでゆく不思議
#書籍専用レンタル倉庫ってあるのかな……? あったら幾らぐらいだろう?

あれ? 今度、地上波放送されるのはもののけ姫で良いんですよね?

ナルニア国物語は見ていない。

T4は製作されるのだろうか?

なお、今レンタルしているDVDは、
機動警察パトレイバーTVシリーズのDVD1巻である。
全部観ない内に返却することになるかもしれない。よくある。



一体私は何をしているんだろう……
日々はかなり典型的な低級人間の行動パターンで構成されている気がする。
もちろん、とてもツッコメないツッコミドコロ満載。
なお、「追記」はまだ使う気がしない。
posted by Hacky=SugarSun at 06:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月26日

意味のわからないことを書いていると、数十年たって読み返したときに意味がわからなくなって後悔するかもしれない。その場合は、当時発売されていた嗜好食品を調べると良い

ネコの舌の青いほうを食べてみました。
私は黄より青がおいしかった。
単にミルクのほうが好きだからかもしれないけど。

研究室の上の人に見せたら、フランス風のアレか、という反応だった。
調べてみると、ドイツ風のアレもあるらしい。
このネコの舌はドイツ風のアレなのかな。
それとも、フランス風のアレだけど、ちょっと変えてみたのかな。
疑問は尽きない。

参考資料:
とりあえず、上記の話とは直接関係ないけれど必見「にゃんこのべろ」http://neko29.s15.xrea.com/
posted by Hacky=SugarSun at 18:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。