2006年07月08日

硬い装丁 文庫と購買意欲の高低 あと新番組

「世界の中心で愛を叫ぶ」文庫発売。
帯には「待望の」と書かれているが、私にとっても、
かなり、「待望の」である。

いわゆる「ベストセラー」もの(というかハードカバー?)で嫌なのは、
場合によるものとは思うのだが、
文庫版がそのうち出ることはわかっていても、なかなか出ないことだ。
おそらくは販売戦略によるものかとは思うが、私のようなケチにとっては、
購入のタイミングを逸しかねないのである。

まあ、別に文庫版を早く出せというつもりではない。
一番儲かるタイミングで出してもらえれば良いと思う。
もともと私は、私の中での評価がよほど固まっていない限り、
遅れて手を出すタイプなので、余り困ってはいない。

以前、数人で議論したことのある、
「創作物をリアルタイムで楽しむことの真の目的」
(そのときはPlayStationのゲームソフトが題材であった)
などの話題との連関もあると思うが、購入者が何を求めているかによって、
購入者の行動モデルは異なってくると思うのだ。


そして、昨日は本屋で「世界の中心で愛を叫ぶ」文庫を見付けたのだ。
しかし、最近の「買いたい」ポテンシャルの変動で、
文庫を見付けたことをトリガに、
「池袋ウエストゲートパーク」の文庫を買ってしまった(ぉ
2話目の途中まで読んだ。

★ ー ☆ ー ★ ー ☆ ー ★ ー ☆ ー ★ ー ☆ ー ★ ー ☆ ー
さて、以前は別の場所に埋めるようにしていた文章片も、
こっちに持ってきてしまっているので、blogとしては大いに迷走中。
しかも、エントリを分けない極悪非道邪智暴虐の限り。
混ぜたいから混ぜているような気もするが。
現在、私用ロバ耳の穴は構築しなおし中なのだ。

★ ー ☆ ー ★ ー ☆ ー ★ ー ☆ ー ★ ー ☆ ー ★ ー ☆ ー
悪夢の遣いの方々は、蜘蛛、蝙蝠、と定番を踏襲していて、
なかなかニヤリとしたいが、おでん缶はやりすぎだと思うのだ。
だが、渋谷モドキもでてきたので、東京巡りをしてくれるのかも知れない。
次は原宿か、お台場か。

あと、眼鏡は想定外でした。
赤、白、と来ているので、次は……青鬚…は正義の味方っぽくないな(ぉ
何より女の子じゃないから違うだろう。
黄色? 緑? エンディングテーマの背景にはピンクがいるな。
……桃……? 大穴で桃太郎だな。でもそうすると、猿と雉が要るか。
犬は居るけど。「犬じゃねぇ!」
……いまさらだけど、赤ずきんに狼って、実はかなりやばい組合せだな。

MTBもファンタジックになったものです。

★ ー ☆ ー ★ ー ☆ ー ★ ー ☆ ー ★ ー ☆ ー ★ ー ☆ ー
ネタ領域は架空の対談形式にするとか、
もっと創作色をはっきりした方が良いかも知れない。
というか、現状ではとても読めない。
認識はすれども、改善せず。駄目だ。
posted by Hacky=SugarSun at 15:31| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月03日

カレ・オ・バナ

どうにも、稼働部の存在しないはずのダンボール箱が、
回転音のようなうなりをあげているので気になっていました。

箱を持ち上げたり、中を見たりしましたが、
音の正体は不明でした。
単なる幻聴(ぉ かと思って、放置しても、そのうちまた気になります。

結局、扇風機の音が、ちょうど反射する角度で置かれていたらしく、
扇風機を止めたら止まりました。
音をたてるダンボール箱が、余りに新鮮だったので執筆。
posted by Hacky=SugarSun at 05:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今日と言うのは昨日のことで、つまり、7/2のことだ。

今日はあまり外へでなかったので、風呂を使った後、
お外へ散歩に出かけた。

駅前まで歩いて、帰りには道々、コンビニに寄りながら買い食い。
以前から飲んでみたかったが、機会を逸していたものにチャレンジできた。

永昌源「杏露酒(シンルチュウ)実入り」:
小瓶、というか、小さなカップのやつね。甘くておいしそうだったし、
なにより、実を食べたかった(ぉ
おいしかったけど、でも、実はあんまりおいしくなかった(ぇ

セブンイレブンオリジナル「銀座クレムリ カフェ・オレ」:
コーヒーゼリーがはいっているのだけど、底に溜らず、
一口ごとに変わらぬ密度で賞味できた。
きっと、比重が近くなるように工夫したんだろう。
ユビキタスコーヒーゼリー(違
posted by Hacky=SugarSun at 04:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月01日

O'Camlで日本語CGIと新番組。主題の一貫性のない文章は、大概に置いて良くない文章であります。blogもそうでありましょう。というか、タイトルがダメだ。

少し前に衝動的にCGIを書きたくなった。
O'Camlで。
以下、記憶を元に、全くまとまっていない経緯だけ記録。

となると、それを動作させるサーバーが要る訳です。
自前マシンや、その他の環境が自由なものなら全く問題はありませんが、
どうせなら、某無料サーバーに置きたかったのです。
一応、C/C++ による CGIを手元でコンパイルして設置可能となっているので、
何とかなるかと思って試行錯誤。

CGIのためのモジュールを少し探すと、CamlGIなるものを発見。
使い方が良く分からなかったので(ぉ
放置。これは使わないことに。

日本語を適切に扱うために、Encodeモジュール@Perlのようなものが欲しかったので捜索。
Camomileなるものを発見。試してみることに。
動作時に文字セット等に関して外部ファイルを読み込むようになっており、
コンパイル時にデータディレクトリを指定するようになっています。
某無料サーバー上でのホームディレクトリ以下を指定しても、
何とかなるのでしょうが、手元でのテスト時に面倒だったので、
データディレクトリをカレントディレクトリにすることで回避。

これで、まあ何とか環境的に動作は可能だろうと思われたので、
試しに、Hello, wolrd CGI を書いて、
手元のでべあんでコンパイル、某無料サーバーに設置してみた。

動かなかった。GLIBC2.3が無いのか。
これも面倒だったので、-static をつけて再挑戦。
一応、動作。べば。

あとはすごい CGI を書くだけだぜ(笑

ここに至って発生した問題は、Camomile を使用、その上 -static してしまうので、
何もしないプログラムでも、strip した実行ファイルが 1MB (汗
Camomileで、EUCーJP、Shift_JIS、ISO-2022-JPを利用するための
必須(らしき)ファイルと合わせて、2MB 超……
まあ、そんなものか。
それでも Perl よりは速いだろう。きっと(ぉ

そんなことを考えていたので、ML演習のことを思い出したのが昨日……
がんばろう。。。

第1話なので、少々ぎこちない感がありましたが、
市長と秘書のひとが相変わらずだったので、良かったですね。
やっぱり私的順序は、ブロッサム>パターカップ>バブルスです(ぉ
mixiでコミュニティを探さなきゃ(ぉぉ
以前探した時は無かったけど、今ならあるだろう(ぉ
posted by Hacky=SugarSun at 08:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月27日

その名もサイエンスナイト

というのはどうだろう。
男性版。
鎧を支給してくれるなら、私も参加する(ぉ

ナイト(騎士、ね)は男だけなのかと言われれば、
じゃあ、エンジェルは女なのかと言っておこう。

どっとはらい。
posted by Hacky=SugarSun at 07:13| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月25日

とても変な話だけど、書きたいので書く

相変わらず、皆様におかれましては、私が何を考えて、
何故このブログを書いているのかわからないだろうと思います。
私にもわかりません(ぉ
各記事には、ある種の意図はありますので、そのうち書くかもしれませんし、
過去に、私が設置したサイト、web日記のご多分に漏れず、
書かないうちに雲散霧消する気もします。

さて、今日は映像と表現のお話(のためのメモ):
http://www.youtube.com/watch?v=uHdxAssZiMo&search=nickelback%20someday

これね。
知り合いの日記から知ったから、
そっちにコメントしたりするのも筋かもしれないけど、
あっちでもこっちでも、そういう文脈でもないので勘弁。


確かに叙述トリックの一種だけれど、
「引っかけるためのトリック」としてはヒントが多い。
「気付かせるためのトリック」だと私は思う。
もちろん、トリックだという事前情報を持ってみてしまったこと、
そして、なぜか音声の無い状態で(今使用しているマシンは音が出ない)
鑑賞してしまったので、私はトリックの受け手として、
不必要に優位(もしくは劣位)に立ってしまったのだけれど、
少なくとも、最初の部屋のシーンで男の正体と新聞の中身はわかった。

さて、なぜこんな話を持ってきたかというと、
私もこの種の表現が好きだからである。
今、余裕がないので、今日のところは、後日書くためのメモ。
類似の話題のための記事を途中まで用意してあるので、そっちで。
書けるかなー、書けるかなー。
その割に量があるのは、逃避行動。
 
もう一つ、この映像作品について、
気になる表現はラストシーンが「再会」になっている点である。
解釈は様々だろうが、これが
「女性の意図した行動」
「女性の意図せざる結果」
の何れなのか、で私の心証は変わるのである。
分析的な意見はないのでアレだが、「死んじゃ駄目」なのだ。
個人的には、「意図せざる」ものだと思っているので、
まあいいかな、と思っている。
というか、ここまで書いて、
今更に「意図せざる」ほうしかありえないことに気付いた。あほだな、俺。
この段は意味がないが、恥を晒すために残そう(ぉ
posted by Hacky=SugarSun at 15:07| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月24日

僕は君のことを大切に思っているけれど

7月1日開始の新番組も大切なんだ。
観られるかどうか分からないけれど。

以前ネット徘徊していた時に見た絵だったが、こういうことだったのか。
原作に興味を持っていた時期があったけど、
もしかして、amazon とかで原作系書籍って手に入るかなぁ。
それよりDVDでも集めることを考えた方が早いのかも。
ああ、それにつけても金と時間と場所の欲しさよ……

カートゥーンネットワーク(米)、東映アニメーション、アニプレックス
の3社共同企画だとかなんとか。
posted by Hacky=SugarSun at 12:27| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月26日

言っても信じてもらえないかもしれないけど勇気を出して言うよ

研究室のプレッシャーはありません。
強いて言えば ISer としてのプレッシャーだけです。

ついこの間、NANA のアニメを見てしまい、面白そうだということで、
漫画喫茶で読み倒す計画を立案中の私。

相変わらず、この文章が日記なのかどうかが気になる私。
今日のは日記ですが。
そんなわけで、記事カテゴリしか存在しないシステムには嫌気が差して、
自作CGIを書くずくはない私。

そしてまた、役に立たない手がかりを残す私。
posted by Hacky=SugarSun at 22:01| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月30日

書き殴るってこんな感じ。それでも時間がかかる生きている不思議。

以下はメモ以下の Trash Zone 兼、不特定多数への私信。
#不特定多数への私信?
いまさらのようにもう一度念を押しますが、この blog は酷い blog なので、
主に薬より毒になる文章が堆積しています。
そしてHacky的同人的表現の貝塚。

もちろん、プーねこ2巻は買ったつもり。
悪いけど、盾より矛の方が食べたいなぁ。
#武具としては盾の方が良いなぁ。

Wadler様@NIIは行けない。
誰かレポートを宜しく(ぉお

Debian@コン太君を、
apt-get kernel-source && 再構築で、やっと Linux kernel 2。6 にした。
定番らしい、QM_MODULE を怒られて面倒だった。depmod の魔法。
OSSからALSAになったからか音がならないということもあったりしたが、
今は大丈夫なようだ。こういうこともALSA。
#問題の半分は alsa-utils だったが、
#もう半分は xmms と samba の挙動でできていたという頭痛薬の秘密。

研究室の机の上に発生したマシンには
plan9 を入たらどうか、という御託宣があったが、
今は Debian が入っている(ぉ
plan9 の魅力を伝える情報があれば御一報を。
#ウサギ from 外界の魅力だけで十分だという説あり
#エイリアン9との関連性については調査中

いまさらだが KBT の一つ前の HBK を完了。
この後は BKG の一つ前の MGR を完了しなければ。
もちろん、ピラミッドの御守様と分裂気味真祖吸血鬼様が
最後の要素だということは極めて期待通りなのでワクワク。
PCSS の一つ前の PCMH はまだ ET をカラオケで歌っていない。
#もちろん、20世紀少年の10巻を読んだばかりだからだ。

今は悟空道を収集中。だが貸さない。

LimeChat が2。0になった。
唯一不足だと思っていた、
単一 window での複数サーバー接続が追加されたらしいので、
Cotton からまた LimeChat に出戻ることができるか。
謹製IRCクライアント in Java はまた Suspended Queue に出戻り。
# Queue と日本語入力モードで打つと……Qうえうえ(うえうえ♥
#いっそ LimeChat on Wine on X on Linux で行こうか……

4/29はとある案件の都合で少し遠出。
その町には2度目だったのだが、駅前の BookMart にも2度目の来店。
なんだかコアな品揃えでこの店はすごく良いんだけど、
そのためにここまで来るのは微妙だよなぁ
#片道 780円@JR也
購入物件:
 とりあえず、エニックス万歳と唱えておく。漫遊記。
 がじぇっと3巻を今更。
 ナイアルラトホテプ(なぜかはつおんできない)のひとが古本屋の店長をしているコミック。
 魔法戦隊ヴァジュラ オン!……違ったかな……?
……あとは趣味の本(どうみても全部趣味の本
ぽっぷるメイルのコミックは欲しかったが買わなかった。
現在の商品ラインナップは StarTrek 特集らしい。
誰だ、こんなに売り払ったのは。可哀想に。

本棚.orgの話題が出されていたが、
アイテム所有管理&所有情報公開CGIも
私の書きたい Queue の上で発酵しかかっている。
自分が一体どのシリーズの本を何巻まで購入して、何巻まで読んで、
何巻までをどこにしまったのかが分からないのだ。
一つの上の話題で、私にとっての必要性は分かっていただけるかと思う。
#管理する方法があっても、管理しなければダメだという死んでゆく不思議
#書籍専用レンタル倉庫ってあるのかな……? あったら幾らぐらいだろう?

あれ? 今度、地上波放送されるのはもののけ姫で良いんですよね?

ナルニア国物語は見ていない。

T4は製作されるのだろうか?

なお、今レンタルしているDVDは、
機動警察パトレイバーTVシリーズのDVD1巻である。
全部観ない内に返却することになるかもしれない。よくある。



一体私は何をしているんだろう……
日々はかなり典型的な低級人間の行動パターンで構成されている気がする。
もちろん、とてもツッコメないツッコミドコロ満載。
なお、「追記」はまだ使う気がしない。
posted by Hacky=SugarSun at 06:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月26日

意味のわからないことを書いていると、数十年たって読み返したときに意味がわからなくなって後悔するかもしれない。その場合は、当時発売されていた嗜好食品を調べると良い

ネコの舌の青いほうを食べてみました。
私は黄より青がおいしかった。
単にミルクのほうが好きだからかもしれないけど。

研究室の上の人に見せたら、フランス風のアレか、という反応だった。
調べてみると、ドイツ風のアレもあるらしい。
このネコの舌はドイツ風のアレなのかな。
それとも、フランス風のアレだけど、ちょっと変えてみたのかな。
疑問は尽きない。

参考資料:
とりあえず、上記の話とは直接関係ないけれど必見「にゃんこのべろ」http://neko29.s15.xrea.com/
posted by Hacky=SugarSun at 18:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月24日

続けるためには十分に簡単な負担にすることが必要である

私が文章を書くにあたって、簡単に、とは短くても良い、ということである。
というわけで、日記だ。
文字通り受け取ると、大変なことになる。主に私の評判が。

今日の活動:
「ネコの舌」を食べた。甘かった。
もう少し味に工夫があったらよかったかもしれない。檸檬風味を付けるとか。
明日はもう1色の方を食べてみよう。

今日の発見:
7号館のトイレがどこもかしこも(私が確認した範囲では4階、5階が)
ワンダーランドになっていた。良いといえば良いことだろう。
私が気になっているのは、床に開いているはずの穴のサイズが、
以前のものより小さくなっているのではないか、ということだ。
誰か秘密を知っていたら教えて欲しい。
なお、某方面から大便についての話題を書く必要性について問い合わせがあったが、
名誉のためにノーコメントとしておく。
私の意見については某所に書かれている。
posted by Hacky=SugarSun at 23:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月09日

運命の出会い前章 〜勧誘流血お断り 遅いmp3 俺の***が光って唸る〜 ――2006/4/7,4/8

戸田恵梨香さんと菊地美香さんは似ているな、と思う、最近の私です。
お二人とも注目です。っていって、別名での活動だったりしたら私は驚きますが。
最近の研究によると、私の外見的好みもこの頃はっきりしてまいりました。
これ以上喋るとまた怪しまれるのでこのへんで。


さて、4/7からの、直近の活動記録は以下のようになります:
駒場
引継&御歓談&運命の出会い
えこ贔屓
カラオケ
動く方の日付変更線越境
借金(*)
JR


さて、帰るはずが、夢心地で電車に揺られていると、なぜか秋葉原へ到着。
左Ctrlが割れてしまった私物B5ノートのために、
代わりのキーボードが欲しかったので徘徊。
手頃な値段、かつ適当にコンパクト、かつUSB接続の物が、
なかなか見付からなかったので徘徊。
T-ZONE のあたりで気付くと、右前腕部外側中程から出血。
どこかでひっかけたか、と見てみると、傷自体は大したことが無かったので放置。

そして、2Fでデモ中のマシンでミサイルやら2連ライフルやらを
ぶっぱなしている時だったか、某中古モバイルマシン専門店で、
SL-C****やCLIEやiPAQを物色している時だったかは分からないのですが、
右手を触った右手に僅かな違和感を感じて再び左手に目を落すと、垂れる鮮血。
まあ、それも大した量ではないのですが、
道を歩く私の腕が目についた人はびっくりしたかも知れません。

結局、気に入った物が見付からなかったのでキーボードは買わずに、
道端で怪しげに叩き売られていた MP3プレイヤー(128M)と、
光って唸ってラジオが聴けてレバーをグルグル回すと発電して充電する機械を購入。
合計で(*)の借金より安い金額。


風呂の後に傷を調べてみましたが、どうやら、1度引っかけて、傷が塞がった直後、
無意識に左手を掻いてしまい、クリティカル気味にカサブタをひっぺがし、
結果、大きさは大したこと無いけれど、少し深い傷ができてしまったようです。

私は大きな怪我の経験は無いのですが、それでも流血程度なら経験があります。
怪我、何らかの流血の経験者なら覚えがあるかも知れませんが、
流血自体と言うのは気付きにくい物です。
大抵の人は、傷の痛みには当然気付きます。なにしろ、痛いですから(ぉ
しかし、流血には気付きにくい。
変な漫画やらドラマやらでそういうシーンがあったような気がします。
ここで、流血ないし体表の流体に対する感覚に気付きます。
無くなって初めて良く分かると言う奴です。
体温と同温度の流体に対して、
人間(あるいはもしかしたら私だけ)の感覚は弱いようです。
おそらく、熱と体毛を介した力をセンスしているのでしょうね。
よほど粘性の大きい、または十分な速度、質量の流体が流れない限り、
体温と同程度の流体は難敵なのでしょう。


で、購入した MP3 PLAYER ですが、
怪しい販売者は、多種多様の数世代前のMP3プレイヤー類を、
本体のみゴチャ、っと箱につっこんだ状態で販売していたので、
詳細やそもそも動作するかどうかも?だったのですが、よくぞ買ったものです(ぉ
最初は電源のOn/Offの方法すら分からなかったものの、
試行錯誤の結果、帰りつくまでに操作法は大体全て分かりました。
その多種多様の候補のなかから選んだものはもちろんフィーリングと、
本体にUSBのプラグがついていて、
ケーブルを必要とせずPCと接続できるタイプのものだったからです。
単4電池駆動。

帰ってもちろん試します。落ちていたケーキを食べてはいけないと教わりましたが、
少々のギャンブルのつもりでUSBにグサリ。
WindowsXPでは素直に 大容量記憶装置として認識されました。
しかし、いつものようにWindows98ではドライバを要求されます。
しかし、怪しい購入のためそれもありません。
しかし、WindowsXPではUSBフラッシュメモリとか、
そのあたりはみんな同じものとして認識されるんだから、
ドライバだって実は同じなんじゃないかと思ったので、
近いんじゃないかなと思われるドライバをダウンロードしインストール。
要求された時にそれをあてがってやったら、動きました。びば。
これで(多分)128MのUSBメモリが手に入りました。

さらにいくつか手持ちのmp3ファイルを放りこんで再生。
遅く再生されてしまうファイルがありました。たまにありますよねこういうアイテム。
うーむ。回避できるのだろうか。エンコードしなおしてみれば良いのかなぁ。

ちなみに、販売者は何故か、「MP3プレイヤーか」と尋ねられると、
「ボイスレコーダーだ」と答えていましたが、なんだったのでしょう。
私も、欲しかったのはボイスレコーダー(兼USBメモリ)だったので、
こいつの MP3プレイヤーとしての活躍は遊びとしてに留まると思いますが、
表面には「MP3 PLAYER」とプリントされているんだよなぁ。

光って唸るやつは、DC/outの穴があるので、これが何かに使えないかと思案中。
分解して内部の充電池を見てみたらびっくりしたのですが、
これ以上書くと長くなりすぎて、
またblogに投稿するまでの時間が長くなってしまうので省略。
3.6Vと書いてありました。

あと、刀削麺の劉家がオープンしていたのでもちろん食べました。
これ以上書くと長くなりすぎて、
またblogに投稿するまでの時間が長くなってしまうので省略。
ちょっと不満気味の疑問が残りました。


相変わらず低レベルな文章と不必要に長い執筆時間。
今回はいくつかの話題が錯綜していますが、何か情報、コメントがあれば是非。
突っ込みどころも、もちろん、いつものように用意されているかもしれません。(ぉ
posted by Hacky=SugarSun at 17:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月17日

イチゴパフェ

今日の風はすごく強かった。


ブログの記事が日記である要件は何か、
などということが気になって仕方が無い私ですが、
現在の結論は
『本文中に、陽にでも陰にでも「今日」ないしその類義語が出現すること』
です。
よってこの記事は日記です。

それとは関係なく、私の心はイチゴで埋め尽くされている(伏線
イチゴが好きな人、連絡乞う。
posted by Hacky=SugarSun at 21:43| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月08日

唐突に民族大移動

民族の構成員は私です。

移動先は関東から西方面ですが、天竺まで行く予定はありません。
ありがたいお経は三蔵法師後一行様にご期待ください。
posted by Hacky=SugarSun at 15:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月03日

衝撃と悲しさによる今日のゴミ屑

「注意:以降の文章にはネタネタ過ぎて意味の分からない記述が含まれます。
読み続ける事で不快な印象を受ける場合が有ります」
#こういう事をやりすぎると、人格か精神が疑われる気もしますが、どうしよう(ぉ

さーて、本日の衝撃は?

Hacky=SugarSunです。
久しぶりに6フィート下に埋めてあったメールアカウントの受信トレイを確認したら、
某サービス終了のメールが届いていました。
面白いなあ、と思っていただけで、ほとんどプレイしていないんですけどね。
オンラインサービスってのも、大変なんだろうな。
クライアント、サーバーの開発分が悲しいぜ。私はそういう苦労を知らないのですが。
SGO……ろぼろぼ悲しい衝撃だぜ。

数日前、カラオケに誘われ、駄声をブチかまして来ました。
それとは直接関係が有ったり無かったりする訳ですが、MMPRについてWebをさまよっていたら、
Wikipediaに掲載されている事をしってびっくりしました。
MMPR 1st の日本版は良く知らない、と言いましたが、語る事はできますので、
暇ならどうぞ(ぉ
激しく走る彼らについて読んでいると、
浦沢義雄 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B5%A6%E6%B2%A2%E7%BE%A9%E9%9B%8
が脚本に。どこかで見た名前だと思ったら、オペレッタ狸御殿を書いた人だとか。
観たい/読みたいキューに突っ込んで有ったはずなのに、忘れていたなぁ。
……しかも、アークエとガッチンポーもか。いや、これ以上は突っ込むのを止めよう(ぉ
とりあえず、私には面白そうだと言う事は良く分かる(ぉぉ
観たい/読みたいキューのflushは生きられるようになってから。
posted by Hacky=SugarSun at 05:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月01日

stocked text:十年来のマイブーム 詳しくは市民新聞をご覧ください。および近未来の予定と読書の話――2/18

本日の世界ふしぎ発見は、
イギリス産のファンタジー、「ナルニア国物語」がテーマ。
導入は、オクスフォード、ファンタジー、ということです。


卒業式にかぶる学帽の、
左目と右目の違いってのは面白かったなぁ。


疎開児童4人って……ねぇ。
あれあれあれあれ? どこかで聞いた話だ……
ああ、ナルニア国物語が読みたいっ!(ぉ
#全巻持ってはいるんですが、なかなか読みはじめるチャンスが……


VOD(ビデオ・オン・デマンド)サービスが、
今後、軌道に乗っていくことが期待されていますが、
このような作品も配信されることを望みます。
もっと言うと(ぉ
PowerRangerの平成シリーズや、PowerPuffGirlsが字幕で見られるようにならないと、
私に対してのアピールにはならないですよ?!

白い魔女やフォーンの元ネタの話も出てきたけれど、
私が昔から気になっているのは、
スキヤポデスと、呼ぶのも嫌なあいつらの関係なんですが……誰か教えて(ぉ
#自分で調べればいいんでしょうけどねぇ、
英文学やら伝承文学のやり方なんて知らないもので……
そもそも元ネタがわからないというのは私には辛い……


ターキッシュ・ディライト……ああ、日本語版しか読んでいない俺のバカ!
セント・ルチア……ねこー!


学生向けの寮……本当にラッキーですよ。



さて、C・S・ルイス、オクスフォードといえば、
ついこの間、「十二本の毒矢」を読了。
毒矢といっても、バーサーカーではなく、もちろんアーチャーであります。
そしてもちろん、一番気に入ったのは「ある愛の歴史」です。
ロマンス分が足りない最近の自分は意味不明な行動を続けています。

みんな、僕と一緒に映画館に行こうぜ! ナルニア国物語第1章は3/4公開だぜ!
観に行く人募集中(ぉ

ナルニア国物語もそうだけど、やりたいことをメモしておかないと……
趣味のプログラミング関係、ファンタジー小説類、etc. ...



さらについでに、VHSビデオを発掘していましたら、
2年前のクリスマス(正確には1年強前)の時期の録画分が発見されました。
具体的にはソードアルタイルの回でした。
posted by Hacky=SugarSun at 12:08| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

stocked text:ツッチー@音遊人――2/11

こんな顔の人だったんだね。
あの写真の向かって左(だったかな?)の著者がこうなったのか。

……なんだか知らんが、取材自体が土屋エッセイ風だ。



紫門ふみさんの作品は読んだ事があったか無かったか?

バックの笑い声が
プレゼント色紙の絵は

おおお、ライブ!!!
ついにあの噂の演奏を聞ける!!!
ランダムアルゴリズムとの比較で好成績を残すという定番の評価法で高評価を得る演奏を!


……と期待していたのに、MCがメインの仕事だったのか。
しかし、最後に演奏が聞けた。
Rigid Designator に付いている署名が哲学教授土屋賢二になってるな。
ふむり。
……普通に上手いなぁ。作曲された曲も面白いし、やっぱりすごいな。


さて、楽器を触りたくなってきた私がいます。
将来的には、ピアノは電子ピアノで10万円台で手を打つとしても、
トランペットっていくらぐらいするんだろう……
posted by Hacky=SugarSun at 11:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

stocked text:赤子が生ったり乳が生ったり――2/6

かちちか だってさ。迦乳果ねぇ。

にんじんか(漢字が分からん)の代わりか?

ああ、そういえば、
あの羽スノボーは「きんとうん」ではなくて「きんとう」っていうらしいわよ。
漢字はお調べになるといいわ。
でも、他番組や番組紹介番組での言及では「きんとうん」って言っている気がして気になります。


今回も短い。半分流し観だったのです。
posted by Hacky=SugarSun at 11:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

stocked text:夢の国 ネバーランドか ワンダーランドか――1/23

西遊記第3回:
天竺ってどんなところ? という、性格描写シーンから導入。


さて、三蔵役が女性なのはともかく、
ドラマ上、三蔵は男なのか、女なのか?
気になる……


夢現寺……ユメウツツ寺とは怪しげな。
夢がかなう、というフレーズをうまく使っているようで。

回想シーンではお師匠様は「僕」って言っているな。
やっぱり男なのか。


悟空の小便シーンが良く出てくる……と思っていたら、
「なんじゃこりゃー?!」
いや、これは良い「なんじゃこりゃー?!」だ。面白い。


凛凛がいつの間にか仲間になっている。
そしてかっこいい。

お母さんがお師匠様を呼ぶ「しょうい」ってのは、幼名?
玄奘じゃないのかな。
「しょう」は小か? 「い」はわからないなぁ。変な字しか思いつかない。
#調べると、偉、らしい。やっぱり変な字だ(ぉ
#実家に帰ったら伝記マンガをもう一度読もう(ぉ

精神攻撃なのに、三蔵様が完全に取り込まれているのはどうか。
お師匠でしょうー?


悟空が少々言葉足らずに語るシーンがいいなぁ。
DVDが出たら、そういうシーンを集めてみたい。感動クリップ集。


悟空が夢を見ると、どんな夢をみるのやら。


でも、結局三蔵様が獏の束縛を破ってくれたのは、期待通りでうれしい。
悟浄や八戒の願いを通じて過去と性格の描写が入ってこれも良い。
悟空の夢がはっきりしたし。

今回も錫杖と鈴の音から始まるバンクフィルムが。
でも、獏は潔かった。

Let's 功夫!
来週は「走れメロス」!!!?
posted by Hacky=SugarSun at 11:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

stocked text:砂漠の国 水と家族と男と女と信頼と――1/30

えー、毎度おなじみ、かわいらしいお師匠さまから始まり始まり……

あ、ついに火の山編? 今回の予告はちゃんと観てないんだよう。
と思ったら、砂の国ねぇ。


敵は、絵姿によると、なにやら可愛らしくない顔の人。
こういうのに限って、実は悪役じゃない、という展開かもしれないが、
某蟲のおじいさんにだまされた俺は、疑い深いのだ。えっへん。


ガチンコ腕相撲をお師匠さんが……
勝負に手を出したらいけないではありませんか!
これは許せないことです。


いろいろと紆余曲折の末、あれれれ、混成もとい混世魔王の名前が出てきた。
牛魔王も出てきたよなぁ。
でも、オリジナルの魔王も結構でてきてたよねえ。
このあたり、どうなっているのか、まとめて見てみたい。


今回の感想は短くなってしまった。
悟浄と金魚さんについては良くわからなかった(ぉ
posted by Hacky=SugarSun at 11:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。