2006年10月05日

あなたの過去を知っているのはあなたの精神だけではない 二郎とめがねとラーメンと俺 タンパク質と体力を消費する話

3週間弱ほど前、風呂場で、足を扉にひどくぶつけ、打撲+裂傷を得た。
もちろん出血はすぐに止まり、
1週間経ち、2週間経ち、一部は完全に、周囲とは色が違うものの通常の皮膚に、
今では色以外では区別が付かない。

その週は、その傷を気にしつつ、発表したり、○二へ行ったり。

覚える、ということを、単に何かの記録だと思えば、
この傷は、私の記憶なのだ。
この傷が消えるにつれて、あの週の出来事も消えていく。

もっとひどい論理を展開する、SFっぽい変な文章を思い出すが、
完全には思い出せないし、どこで読んだのかがわからない。うろ覚えはかなし。

- / - / - / - / - / - / - / - / - / - / - / - / - / - / - /
ワタクシは
「めがね人の不幸せはラーメンを食べることであり、
 幸せはめがねを拭くことだ」
と主張してやまないものであります。
以下は、何かのフリをした悪魔の文章です:

ネタ元の一部:http://d.hatena.ne.jp/kmiura/20060426
# 申し訳ありませんが、おそらく、直接内容とは関係ありません。

某小説(ドラマ?)に
「小池さんはラーメン、黄レンジャーはカレー、俺の場合やきそば」
という言葉があるそうです。同作品を見てみたいとは思っていますが、
いまだに果たせておりません。
上記の方がこれを英語へ翻訳不能と述べられているのですが、
私の理解の仕方では、これが翻訳不能であるのは、
この言葉が同人的表現であるが故のこと。
この表現の受信者が、これを理解するために、
「小池さん」「黄レンジャー」を知っていなければならないため、と考えます。
つまり、翻訳しても本来の意味を保存するためには、
同等の同人的表現を用いなければならないはずである、と考えるのです。
よって、考えうる翻訳としては、
「小池さんとラーメン」「黄レンジャーとカレー」に対応する
英語圏(あるいはターゲットとしているエリア)に存在する
文化的背景知を織り込んだ表現を探す必要があるでしょう。
実際に、映画その他の翻訳などで、
そのような配慮が行われている、という話はよく聞きます。


閑話休題、話はようやくメガネリストの主張と関係してまいります。
私はジロウを食べます。正確には○二が好きです。
しかし、ジロウはラーメンです。
ラーメンジロウという食べ物かもしれませんが、
ラーメンと大変類似点の多い食べ物だといえるでしょう。

私がジロウの問題点(もしくは利点)として挙げたいものは、
「ジロウはめがねが曇らない」
という点です。

疑問を持ち、それを解き明かしたいと考えるのが
人間の悲しくも凄まじい性ですが、ここに私は、一つの考察を得ましたので、
賛同を得られるものか、皆様の理性と悟性に訴えるものであります。


これは、ジロウの構造(ぉ
を考えてみると納得の行く現象なのです。
是非皆さんにはご自分での分析をお勧めしますが、
ジロウは大まかに言って上から順に
・オプション
・野菜
・油
・スープ
・麺
といった構造を成します。


図示すれば以下のようなイメージでしょう:

    大蒜油
   野菜野菜肉肉野
   菜野菜野菜野菜
  菜野菜野菜野菜半玉
\油油野油菜油野油菜油油/
 \麺汁麺汁麺汁麺汁麺/
  \麺汁麺汁麺汁麺/
   \_____/
(注:赤羽○二「ニンニクヤサイ+アブラ+」をイメージしています)

一般的に言って、
めがねの曇る原因はラーメンから立ち上る湯気であるといった認識は、
既存研究で指摘される通りであります。
その湯気はと申しますと、主にスープから立ち上るのではないかと
私は考えます。

ここで再び、ジロウの構造に思いを馳せるわけですが、
ジロウの構造は、特にスープ、麺が、
直接外気に触れることのないデザインとなっていることがわかります。
つまり、これは、重層のアブラヤサイにより、湯気の発生源を覆い抑えた、
画期的な食品なのです。メガネリスト御用達ともなるのもむべなるかな、
といったところでしょうか。
試みに、アブラ層に、麺、野菜等で一時的に間隙を作ってみると、
湯気が立ち上る様を確認することも出来るはずです。

Future Work としては、
この効果が、類種のアブラサラサラーなラーメンでも見られることの確認や、
この効果を曇り防止に役立てるシステムの構築などが考えられるかと思います。

- / - / - / - / - / - / - / - / - / - / - / - / - / - / - /
一時期は、週1回以上のペースであったこともありましたが、
ここ最近は、○二を意図的に抑えています。
なんと、8月9月を通して、1回しか訪れていないのです。
驚異。

なにがこうさせるかといえば、
最近の私は、キャンパス内のトレーニングジムにも通い、
体力作りと、体脂肪率減少を目論んでいるのです。
経口摂取物も、カロリーよりタンパク質を優先するようにスライドしたところ、
それも効果があるような気分がしています。

高校時代は、運動といえば、体育の授業だけでしたし、
# それも知っている人は知っているひどい参加状態
学年があがると、座ってばかりいたような気がします。
過去に、まともに体のことを意識して運動していたのは、
中学のころと、大学1年のときのフィットネスの授業ぐらいでしょう。

数週間前に、白い粉も切れてしまい、
今度は少し褐色がかった粉に手を出してみようかと思います。
しかし、あの粉もいろいろと種類やら値段やらあるのですが、
どの程度違いがあるものなのでしょう。


http://www.protein.ne.jp/column/column-3.html

いくつかのサイト等を散見すると、やや差はありますが、筋量の維持のために、
除脂肪体重1kgあたり、1g以上はタンパク質が必要、と述べられています。
時には、おにぎりやパンだけで食事を済ませてしまう、
私のような人間は、必要量に達していない可能性がありそうです。
その場合、運動をしても、筋量は増えることが出来ないわけで、
プロテインなどを利用してでも、意識的にタンパク質をとることは、
体力なり筋肉を付けたい人には効果的なのでしょう。


そんな私も、昨日は自分に敗北してインドカレーに挑戦し、
コンディション無調整での闘いで、インドカレーにも敗北してしまいました。
男泣。

次はいける。きっといける。
posted by Hacky=SugarSun at 22:01| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月13日

既に書いた内容なのか、そうでないのか、わからなくなるから、自分のためにも、タイトルは内容を適切に反映したものにするべきです。今回、それを痛感しました。

水を弾く「魔法の砂」のムービー:
http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20060825_magic_sand/

まじすげー。欲しいけど、お幾らかしら。
買ったとして、何に使うんだ俺は?

- / - / - / - / - / - / - / - / - / - / - / - / - / - / - /
タラコ(タラコ恐怖症の方は閲覧注意):
http://www.kewpie.co.jp/tarako/index.html
キグルミ:
http://www.kigurumi777.com/

あのタラコの犯人、もしくは被害者、少なくとも関係者には違いない。
とりあえず、インパクトのあるCMシリーズでしたよね。
最初に見たときは、息を止めて、思わず泣き出しそうになりました。
あれを子供に見せても大丈夫なものか……うーむ。
逆に子供なら大丈夫なのかもしれない。


ちなみに、私はタラコスパゲッティー派。
MOTHER2で、好物はタラコスパにしたほどだ(どれほどだ

市販のパスタソースにはよくお世話になりますが、
ただ、タラコ系では、匂いが苦手なものがいくつかある。
生風味を売りにしている商品も多くて、
その「生風味」が弱点なのかどうか良くわからないが、
なんだか時に、香りがちと不快なのだ。

たーらこー、たーらこー。
ぺぺろんちーの、なぽりたーん。
わーふうー、きーのこー。
ねーたぎれー、たーらこー。
けちゃっぷーで、いいじゃなーい。


- / - / - / - / - / - / - / - / - / - / - / - / - / - / - /
「究極の血液型心理検査」制作者、A型であることが明らかに:
http://bogusnews.seesaa.net/article/23655303.html

松岡圭祐さんネタ+B型の彼氏ネタ
これはここで反応しないわけにはいかないでありましょう。

……ん? 松岡圭祐さんネタはここではまだ書いてないのかな、もしかして。
まあ、いいか。


夏のいくつかのネタは、実は影響下の内容だからいいことにしよう。

posted by Hacky=SugarSun at 22:00| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月08日

The Old Stories -- 9/1 + α -- 外部入力に関する補足情報の要求数点 & The Recent Story -- 9/8 -- 最新の外部入力に関する報告

新・人間交差点:
http://www.nhk.or.jp/dodra/index.html
http://www.nhk.or.jp/dodra/html_nin_faq.html
偶々観た。最終回だけ(ぉ
私のような人間には、劇中で用いられた詩がとても魅力的。
というわけで、原作欲求中枢がびんびん。

「人間交差点」は何度か読んだ記憶があるのですが、手元にはない。
「翼ある船は」は絶版ということで、情報格差の被害者たちは、生殺しです。

さて、件の詩文は「翼ある船は」の作中のものなんでしょうか?
スタッフロールでは別の項になっていたような……
あうあう。確認し損ねた。
どなたか知っている方、ビデオに録ってしまった方、
今はビデオじゃなくてDVDだぜという方、
いやいや、人間ドラマは家庭普及機の録画で満足してはいられない、
というエンコード戦士の方、
情報をお寄せください。
コメントでも、念力でも、ラブレターでも、方法は問いません。
デッドオアアライブ。

- / - / - / - / - / - / - / - / - / - / - / - / - / - / - /
ja.wikipedia ``日本三大花火大会'':
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E4%B8%89%E5%A4%A7%E8%8A%B1%E7%81%AB%E5%A4%A7%E4%BC%9A
ふるふるっと長野へ登った。
某花火大会は都合か気分が良くなかったため、観なかったのだが、
今回、偶々そのタイミングで戻ったので、新作花火を開始から数十分だけ観た。

なお、某花火大会は、引用の日本三大花火大会の一つではないようだが、
その一つだと思っている人もいるようだ。
ただ、湖上、湖畔の花火大会としての規模は確かに大きいらしい。
河川系の花火大会の方が大規模になりやすい理由が存在するのだろうか。

観客動員の都合からすると、間近での鑑賞が、河川ならば両岸で行えるが、
湖畔などの場合、座敷舟でも出さない限り、片側からの鑑賞になること、
などがとりあえず思いつくが、さて。

- / - / - / - / - / - / - / - / - / - / - / - / - / - / - /
トリビアで、花火職人が選ぶおもちゃ花火、ってのがあったが、
確かに、限界下でのパフォーマンスというのは、どこか魅力的だ。
そして、その価値を知っているのは、曲がりなりにも、
それに挑戦することのある人たちであるはずで、
その類の話として、専門家が選ぶ……というのは興味深い。
もちろん、審査員が特定の少人数であるから、より普遍的な結論ではないのだろうが、
彼らの判断基準や過程などを知ることが面白かったことを記憶している。

- / - / - / - / - / - / - / - / - / - / - / - / - / - / - /
MAR:
アニメは「メルヘヴン」ですね。
# とりあえず、GARNET CROW、GARNET CROW
正直、連載開始時から追跡していた時点では、少々期待外れの感があったのですが、
商品展開等を見ていると、私の印象は少々読み切れずの評価だったようです。
一番だめなのは、連載が終わったころになってタイトルの意味を知る私ですね。

で、今回「烈火の炎」を少しだけ見直したりして、MARについて。
#「劣化の炎」だと、RPGに出てきて、防具をダメにしてくれそうだ。
男性陣の配置は、大まかに切ってしまうと、
アレン、ガイラさんあたりから、ギンタ、ジャック、と王道正義漢を並べておいて、
ギロムやオルコからかぼちゃさん、ファントムまでの狂いっぷりを揃えていますが、
女性陣が少々迫力不足気味な印象。
また、キメラさんのエピソードなんかは、かなりインパクトがありますし、
男女とも各エピソードは重いものも多いのですが、
出し方が端的で少々あっさり風味な感じで、そこが私の不満要因かと。

ただ、これが小中学生以上をターゲットとしての戦略なら、
そういうものなのかな、と思ったり。
強くなる過程が、修練の門やなんやらに入れられてしまっているのが、
なんとも感の因子の一つだとは、分析したりしますが、
昔から、少年漫画の、強くなるパターンの一つに、
このような読者時間的インスタントパワーアップがあったのだから、
# ていうか精神の部屋
何かを感じるところではないのかもしれない。
# 私が腐乱犬派であることも併せていただくと、わかっていただけるかと。


もちろん、おとぎ銃士賛成派の私ですから、MARのコンセプトは大好きなのだ。
元ネタに関する調査理解がまだ不徹底なので、がんばりたいです。


そうそう、フーギ、ってプリデインにもその名前が出てきていたよね。
プリデインもいい感じに(ある意味悪い感じに)本歌取り的な作品だけど、
なにか、元ネタや関係があるのかなぁ。
……ん? 名前違うかなぁ。
ゴラム(これも違うか?)より、フーギの方が私は好みだ。
これは私の個人的な印象だが、
ゴラムが「反省(もしくは後悔)する大人」であり、
フーギは「反省する子供」のように思えるのだ。
プリデイン物語自体が、成長物語だし、大人役が存在するからかもしれないけれど。
このあたりは、仏教的というか日本的な思考と嗜好にあうのかも知れない。
#プリデイン物語の方が好きなんだ。
#単により時代、思想的に現代に近接しているからに過ぎないかもしれないが。
#ああ、読みたい。よみなおしたいっ。


私の場合、「まともな」女性キャラが(あまり)登場しない、
という点でちょっと残念だなあ、と感じていたコミック作家さんが、
とりあえず思い出せる方でお二人いて、柴田亜美さんと、荒木飛呂彦さんなのです。
(もちろん、お二人それぞれで「まともな」の意味が違う。
 もしかすると「私の好みの」女性の出番が少ない、という意味であるかもしれない)
しかし、最近の数作品では、そのようなキャラが出てくるようになって、
興味しきりです。
一応言っておきますが、ミセス・ロビンソンのことではありません(何

そういえば、CRAZY MANIAX を購入しましたよ。
#本は買わないって言ったのに……約束を守れないやつなんて、だいきらいだ!
一応参考資料を挙げておこう。
美少年:
http://www.bishonen.co.jp/
なお、私はまだ未経験なもので、評価はできない。

- / - / - / - / - / - / - / - / - / - / - / - / - / - / - /
以下は 9/8 執筆分:

とまあ、短くまとめた方がいい、って言いながら、
ネタを一つ入れると、連想してしまったネタが絡んできて、
納豆の糸か蜘蛛の糸か。
そういったものが絡んでくる日記の皮を被ったチラシの裏。
そのうえ性質の悪い未定義語句が多数登場。
私が、取捨選択できない優柔不断で決断力不足な、
救いがたい馬鹿であることがわかったところで、
今回の風呂具城、これにてお開き。また次回。

さっきまで読んでいたのは、母校(高校)の文化祭で買った古本
``RAIN MAN'' 「レインマン」
 リアノー・フライシャー
 山本やよい 訳
 ハヤカワ文庫
でした。
posted by Hacky=SugarSun at 23:18| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月31日

夏過ぎて 秋来にけらし しろた……あ、解答欄いっこずれてる――なつすぎてあききにけらしぬばたまのよいをいろどるくさむらのうた

なんだか、どこかで、リーリーリーと、音がする。

なんてことを思っていたら、窓の外から聞こえる、虫の声でした。
ここ数日は暑いね、なんて言っていたら、もう秋の始まりのようです。
私のロマンチック☆サマーはまだ始まってもいないのに。おかしいなぁ。

- / - / - / - / - / - / - / - / - / - / - / - / - / - / - /
ナカちゃんと周りの人々:
http://www.excite.co.jp/News/society/20060828213700/20060829M40.107.html
http://www.topics.or.jp/toku1/nakachan/
名誉市民の死去に、それなりの反応があるようです。
各地の名物アザラシたちを守ったり、見守ったり。
勝手にやってきて、勝手に住み着いてみたアザラシたち自身が、
どう感じている(いた)かは定かではないものの、
どのように感じ、対応するかは自由でよいと思います。
剥製や慰霊碑も、まったく意味がないとは思いませんし。

この話題を徳島の括弧の人に振りたいのに、彼に学校で会えません。

地域猫:
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9C%B0%E5%9F%9F%E7%8C%AB
野良猫:
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%87%8E%E8%89%AF%E7%8C%AB
などの考え方、在り方、付き合い方も存在するわけで、
人間、どこでもいつでも似たようなことを、なんて。
当事者たちが納得できていれば良いのですが。

とまあ、当事者でない私の、見当外れの捨て言。

- / - / - / - / - / - / - / - / - / - / - / - / - / - / - /
ひとつながりの秘宝って、結局、友情とかそういうオチなのかな?:
http://www.fuchukagu.com/makioka/216.shtml
うー。欲しい、けど、買ったらきっと後悔するんだ……
ああ……また立方体が作りたくなってきた。
先代の立方体は材料の都合で蓋がなかったから、今度は蓋付きが良いな。
今度、ホームセンターに寄ってみようかな。
でも、切ったり打ったり塗ったりする工具がないな……
うう……りっぽうたい……
#意味不明。
posted by Hacky=SugarSun at 20:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月27日

明日が今日に 今日が昨日に 行動しなきゃ世界は僕を置いていく 未来へ向かって泳ぎきれ!

書きたいネタは溜まりに溜まって腐り落ちかけているのだが、
そういうわけなので、
しばらくは、軽いネタから消化するルーチンが活性化するでしょう。

- / - / - / - / - / - / - / - / - / - / - / - / - / - / - /
リスーピア:
http://japanese.engadget.com/2006/08/06/panasonic-risupia/
http://risupia.panasonic.co.jp/

磁性流体見たいなー。
☆ デートコースが提案されました ☆
ということで >興味があって、スケジュールがあいそうな人
私のお子様頭脳は、これが楽しめるくらいには活きているだろうか。
まだ大丈夫だと思うんだ。
それに、こういうのは新しいもののほうがいいんだよね。
各地の少年科学センター巡りを夢見たこともあったけど、
それら、科学的啓蒙志向の物品の明らかな問題点の一つは、
物理にも、概念的に内容が老朽化することだと、習ったし、
子供心に複数の博物館、少年科学センターを見て思ったものだ。

- / - / - / - / - / - / - / - / - / - / - / - / - / - / - /
国際展示場駅なら、この間行ったんだけどね。
……何しに行ったかって? デートだよ、デート。ひとりで!(ホロリ

そのロンリージャーニー時の記録も賞味期限が切れたころに書く予定。
posted by Hacky=SugarSun at 21:10| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月25日

下劣な行為と言われても 盗み聞かずにいられない 身勝手であると蔑まれても あなたのことが知りたくて 金は来週返すから

キャンパス、赤門出て左、黒いラーメン屋。

ラーメンスクエア、新作、出店?


雑誌か何かのインタビューが来ていました。

くれない


- / - / - / - / - / - / - / - / - / - / - / - / - / - / - /
つまり、直接書くのが嫌だ、と思うような内容があるのだ。
パブリックに書きたいことと、パブリックには書きたくないことが、
ない交ぜになった内容があるのだ。

だから私はこれを書くのだ。書きたくないことを書くための試行錯誤なのだ。

テクニックとしての同人的表現とは、そういうもの(の1種)なんじゃないか、
と最近は思ったりするのだ。
posted by Hacky=SugarSun at 22:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

空の幾多の星よりも 僕の隣にいる君が 得がたく大事と思うから 君を見つけにここまで来たよ 頼む1000円貸してくれ

思ったことをとりあえず垂れ流している、
という、かなり恥ずかしい行為を行っているこのblogである。
結局、あまりに一度の分量が多いと、書く方も読む方も負担なので、
だめだ、ということはかなり昔に思い至っていたのだが、
いまだに、私は愚かなままなのだ。
今再びそれに気づいたのだから、改善すると良いが……(何故他人事

- / - / - / - / - / - / - / - / - / - / - / - / - / - / - /
冥王星:
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%86%A5%E7%8E%8B%E6%98%9F

<太陽系惑星>冥王星を除外 賛成多数で最終案採択 IAU:
http://www.excite.co.jp/News/society/20060824211200/20060825M40.111.html
うーむ、歴史的な経緯も含めて、惑星(Planet)という言葉はそのままに、
新たな定義と、名前を用意する、ってのが個人趣味的には良かったけど。

しかし、形成過程の違いからくる、天体性質による分類、
というのは合理的だし、必要だというのも確かだ。
冥王星の発見自体も、海王星の未知の外力による摂動から予想され、
ただし、実際に見つかった冥王星で摂動が説明できたかというと、
?という結果だった、なんて話も聞いた気がするので、
冥王星軌道周辺の天体(冥王星族?)の中で、
最も大きく、ラッキーだったにすぎず、
世が世なら、惑星にはならなかったかも知れない天体であり、
まあ、順当とも思える。

ここで、個人趣味的な話で切り返すと、
プルートー、ネプチューン、ウラヌス、ジュピター、の内、
ウラヌス以外の3者はくじによって世界を分け合った兄弟神であり、
プルートーだけ惑星の名目から外れてしまうのは、なんだかむにゃむにゃ。
しかし、12神の番外であるのも確かなので、
それもまた一興かな、と思ったりむにゃむにゃ。
しかしウラヌスはうまくやったなむにゃむにゃ。
ローマ神話の話なのか、ギリシャ神話の話なのか、セーラー戦士の話なのか、
習合もしくは吸収合併というのはいろんなところであるんだなむにゃむにゃ。
posted by Hacky=SugarSun at 13:05| Comment(2) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月11日

たまたまのねたみた

回文だったらよかったのにねぇ(ぉ

さて、
私が、こちらの seesaa blog に利用するきっかけの一つは、
mixi 向けの日記書きだったわけですが、
mixiのマイミク最新日記に、

> 08月11日… 今日からコミケ (*****)
> 08月11日… 今日帰郷します。(*****)

なんてものが並んで見えると、自分はどうすべきか考え込んでしまいます。

という怪文。
posted by Hacky=SugarSun at 16:04| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月10日

私は彼の大群から逃れ、今ここに帰来した。此度は我が大群が貴様らを押しつぶす番よ。読みたい人は読んでいただけばよろしいですが、暇な場合のみ読まれることをお勧めします。いいですか。警告しましたよ……

部屋を埋め尽くし、私を圧死に追い込まんとしていた、
漫画、小説、教科書、ノート、紙くずの大群が、先月末に、実家へ大移動されました。
これでようやく足を伸ばして寝ることが可能です。
養い主から、「もう本は買うな」と釘を刺されました。ぐさぐさ。
うう、本を買えないこの辛さ。でも買うと不幸になる世界の仕組み。
物理限界を超えて本を収納するための4次元ポケットを作ってください。
でも、そのサイズが東京ドーム1個分、とかはやめてください(何
せめて押入れサイズ。

そんなわけで、以前メモった
http://www.voyager.co.jp/azur/zousho2006.html
これ、買いました。2枚(ぇ
余ったら、ほしい人にあげるかもしれません。
どんなときが余るときで、どんなときに余らないのかは、いまいち判然としません。

そうそう、同封されていたチラシによると、東郷隆先生の定吉七番シリーズが、
講談社オンデマンドブックスで出たらしい。しかし、高いな。どうしよう。
高い金を出して買うほどのものでもない気がするし(失礼
とても読みたいのだが、もっと安く、電子出版とかはされていないのか。
#私はPCエンジニア(PCエンジンユーザーの敬称、もしくは蔑称)だった。
#そして、どこかで書いた気もするが、
#去年の夏、ようやくクリアして、メッセージを受信したのだ。よんよん。
#一昨年だったかもしれない(何
#ところで、PCエンジニアって、何か妙なので、PCエンジニストとかを提案するがどうだろうか。

- / - / - / - / - / - / - / - / - / - / - / - / - / - / - /
ポケモン・スタンプラリー2006は何とか通常台紙をくすねましたが、
スタンプは一つも押されていません。
一応、期間中に利用した駅、と言うことなら、
マナフィ、オタチ、ワカシャモ、サメハダーをキャプチャ可能だったのですが、
ちびっ子を押しのけてまでスタンプを押す勇気は持ち合わせていなかったのです。

スタンプラリー台紙は、7匹分押せば完成で、その7匹分しか押す領域がありません。
98駅分のスタンプを押す台紙が存在するのかどうか、気になっていたのですが、
最近、ちびっ子たちが冊子タイプの台紙を持っています。
どうやら全ポケモンスタンプをキャプチャ可能な台紙が存在するようです。
しかし、ちびっ子を捕まえて、どこで手に入るのか尋ねる勇気もありませんし、
そもそも下手にそんなことをすると、おまわりさんにキャプチャされかねないので、
自重しています。
#先ほど、通常台紙をよく確認したら、
#7匹集めて、ゴールインすると、全駅用スタンプ帳が手に入るらしいです。

ダレカ、一緒に押しマスカ?
「ポケモン、キャプチャだぜ!」
#でいいのか?

- / - / - / - / - / - / - / - / - / - / - / - / - / - / - /
最近のおきにの集合の連想に関する今のところの閉包:
動物のおしゃべり
 やはり、さくらちゃんでしょう。
 こっちでは猫じゃないほうがサクラでしたが。
 #こっち、ってどっちだ
 単行本第一巻 8/17発売!……ゴウモンダ……多分買うケド。
 あれっ? 買っちゃいけないんだっけ(あんびばれんつ

らいか・デイズ、まい・ほーむ、他
 ガンバレタケダ、そのポジションは良いポジションだ(何
 幸せ者め(架空のキャラに嫉妬する俺

夏乃ごーいんぐ! 、有閑みわさん、派遣戦士 山田のり子、他
 このあたりの本来のターゲット層ってどこなんだろう?

高津カリノさん
http://gahako.com/index.html
あいあい、新宿のゲーマーズで発売日に2巻を買ったのは私です。
 カタナシ君の趣味は、大筋で理解できますが、
 私はキッチンスタッフ1号を応援しています(義理
 その力関係なら、そのうちうまくいくよ!

PDさん
http://www.medianetjapan.com/town/entertainment/cba2/
 応援。応援だけだけど。応援。
 商業化って、どこだろう? わくわく。

ススメ大魔王
http://www.charamuse.net/sagon/index2.html
 チチが……じゃなくって、いろいろ魅力的。チチとか(ごめんなさいごめんなさい

a+rさん
http://heppocology.fc2web.com/
 いや、だって……ネネコさんが……

ゲド戦記
 絶望先生、志村けんのだいじょぶだぁII などでネタにされているのを確認済み。
 良くも悪くもさすがはジブリ?!

ナルニア国物語
 まだ映画を観ていない。結局、さすがに7部作ではないのですか?
 「魔術師のおい」と「最後の戦い」はやらないとね、ナルニア国物語って何?
 って感じになっちゃう。
 いや、ほんとにまだ見てないから、今のところどうでも良いけど(駄目

指輪物語
 映画は映画館およびDVDで一応観たので、並べる。
 本編は読んでいるけど、周辺作はトム・ボンバディルのあれぐらいしか知らない。
 ジャイルズの鎖帷子はかなり好きだった。
 私は今でも、鎖帷子がほしい。くれ。くれ。

プリディン物語
ファンタジー野郎認定済みの私だが、
 我が読書遍歴中での、上記3作品に並ぶ作品はこれ。
 #というか、ゲド戦記は実は番外(ぉ
 #最新刊と外伝は読んでいないし、それ以外も覚えていない(何
 作者は「猫ねこネコの物語」(!)のロイド・アリグザンダー(よりによってそれか
 ja.wikipedia情報によると、ディズニーアニメになっているらしいので、
 とても観たい。
 観ていないものの、「王様の剣」や「魔法の剣キャメロット」は
 近所のレンタルビデオ屋さんにあったのだが、さて。
 あと「ビアンカの冒険」もあるんだね。ディズニーってすごい(ぉ
 脱線したが、次にファンタジーものを映画化する向きがあるならぜひこれを。
 私の個人的な意見では、映画化されちゃった3作品より、
 ずっと日本人受けすると思う(いや、勝手に思うだけね
 主人公は全編通して変わらないし、下手に押し込めなくてもラブコメ要素もある。
 世界観などは難解だが、それは他の作品でも同じだ(何
 ただし、長編でやって欲しい。決して無理矢理短くしないように(ぉ
 あと、心理描写とストーリー構造をきちんと。
 いや、映像作品になるなら、これが観たい、ってだけですけどね(笑
 ディルンウィン欲しいし。

ダレン・シャン
 そうそう、サンデーで連載開始。
 あれらの(どれらの?)映画より期待できそうな第1話でしたよ。
 そうか! プリデイン物語も、コミック化すればいいんだ!
 (良いことを思いついた気がしている馬鹿
 2巻ぐらいまで読んだ記憶があるんだけどなぁ。内容の記憶は微妙。ごめん。

日曜朝テレ朝、土曜朝テレ東、つよきす、他
 まあ、何も言うな、な?(ぉ
 ああ、前も書いたのに、浦沢義雄さんの作品追跡を忘れていた。やらなきゃ。

フルハウスのDVDボックス
 欲しいです。
 コレクターズボックス1〜4シーズンで 計¥ 25,896 @amazon.co.jp
 #金がないと、レジには進めない。うう。
 #けっ、世の中どーせ金かねカネの物語。

- / - / - / - / - / - / - / - / - / - / - / - / - / - / - /
以上、ツッコミどころは、どんどんツッコムがよろし。
最近、クソゲー、マイナーゲーレビューを読んでいて、
物量ってのもいいなぁ、と思ったのでした。

……何やってるんだ俺。

嘲笑すればいいと思うよ。

- / - / - / - / - / - / - / - / - / - / - / - / - / - / - /
メモ:リラ冷え
posted by Hacky=SugarSun at 23:30| Comment(2) | TrackBack(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月08日

昨日書いて投稿しなかったぶんと、今日書いて投稿するぶん。そして、愛を探して灼熱の砂漠を歩く夢。

* いくつかの bug が fix されました。

- / - / - / - / - / - / - / - / - / - / - / - / - / - / - /
やはり、暑い夏は嫌だ、というか、大変だ。

レンタルDVDの返却期限が、今朝10時だったのだ。
私のスーパー頭脳によると、出発する直前までは、それでも覚えていて、
メディアをケースに戻したとは思う。
だが、そもそも持って出た記憶がないし、
学校に着いた今でも、返却した覚えがない。

ああ、延滞料金が……

ちなみに、
「****検***** ****閲****」と「B型の彼氏」である。
これを借りろ、と言った天の声に責任を取ってもらわなければならない。

――と言うのが昨日の話で、今朝ちゃんと返却したのだ。
ちゃんと延滞料金を取られたのだ。
くそう、調子に乗って2つも借りるんじゃなかった(ぉ

- / - / - / - / - / - / - / - / - / - / - / - / - / - / - /
とまあ、ここのところそんな感じなので、道端で
「灼ける……融ける……硝る……
 『もう恋なんてしないなんて言わないよ絶対』を論理式の例として、
 なんらかの論理体系における式変形を一つ簡単に提示し、
 その意味、有用性について議論せよ」
などと呟きながら蠢く人型獣を見かけたら、それは私です。
優しくすると、懐きます。
posted by Hacky=SugarSun at 23:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「こんな天気はいやじゃない?」「はい、僕は好きです」「え、なんで」「暑くなくて良いです」

暑くない気候ばんざーい。

夏になると、熱気の中を移動するために、
熱暴走防止のための低回転駆動、
および経路中のコールドトラップ(コンビニ、本屋、etc)により、
家から学校までの距離が遠くなります。


以前、夏が好き、とか、冬が好き、とか言いましたが、
別の機会に某人に述べたとおり、条件はもっと厳しく存在します。

何も義務はなく、完全に好きなことだけしていられる間は、暖かい気候。
汗をかくことも嫌いではないのですが、
汗をかいた後に何かをしなければならないのは嫌。

何かタスクが存在している状況においては、涼しい気候が好みです。
エンジンを始動すると、あっという間に熱を持つ仕様。
周囲に熱気と不快感を撒き散らして、廻る迷惑防止条例御法度人間。

さらに、春、秋、その他の気候談義も可能。

- / - / - / - / - / - / - / - / - / - / - / - / - / - / - /
さて、最近、遊びすぎている気がして、
正直とんでもなくまずい気がしている今日この頃、
知っている人は知っている、
知らない人は知らない左上の満喫計算がレベルアップ。

- / - / - / - / - / - / - / - / - / - / - / - / - / - / - /
ひとつわかっていることは、自分は素直じゃないし、
まっすぐでもなさそうだ、ということだ。
関係者には毎度ご迷惑を。

現在、「まほらば」消化中
- / - / - / - / - / - / - / - / - / - / - / - / - / - / - /
メモ:酔仙、支那虎、万里、恋の街ローマでジェラート
posted by Hacky=SugarSun at 13:38| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月03日

昨日の記録:全世界Hacky=SugarSun化計画に関する情報を計画的に漏洩。私は誰とも解りあっていない疑惑が発生。そして私は発達段階を周回遅れで鈍行中。

僕は観てしまった。
公開形式であまり感想を書きたくないので、
感想を聞きたければ、個人的にどうぞ。
今は、隠蔽形式で記事を書ける場所を用意していないので、
どうにも難儀。
CGIの続きでも書こうかにゃあ。

でも、感想を書きたい衝動もある。
今はその映画と、「サトラレ」「IWGP」の感想を書きたい。
でも書かない。なお、両者とも、映像作品は未チェックなので、観たい。
が、観て後悔する可能性もある。
原作つきの作品は、何らかのプラスアルファがほしいと思うのは、
人のサガではありませんか。

というような一日が昨日から今にかけてであった。


相変わらず、自分でも理解しがたい文章である。
今度から試みに、記事公開数週間後に、
解説付きバージョンを書くことにしようかしら。
自分のことがわかるようになれるかもしれない。
posted by Hacky=SugarSun at 01:58| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月29日

僕は僕の正義のために生きているけれど、僕の正義のちんけさも知っているから、君も君のちんけな正義のために生きていることを知っているんだ。タグ付けはどんどん程度が酷く、意味不明になっていくんだ。

数日古いネタを含みます。
余計なものは溜る不思議。

- / - / - / - / - / - / - / - / - / - / - / - / - / - / - /
* ラブストーリー in ハーバード
辛ラーメン が出てきました! それだけで嬉しくなるアホダラケ。
たまたま観たので、続きが気になるのですが、
ケインズ教授って、何か考えているんですか?
それとも、単なるどうしようもない悪役?
大学院が舞台なので、少し興味を持ってみたり。

LocoRocoは欲しいが、さて……

最近、公開される映画作品に敏感になっていますが、注目を列挙:
* My Super Ex-Girlfriend:
スーパーヒロインが彼女、というと、Mr.Incredible を思い出しますが。
ちょっと状況は違いますね。
絶対的な力を持つ相手のあしらい方、というものには興味があります。
もちろんこれは、人間関係の極端なモデルなのですが、
男女関係のありかたとして、実は実際にありそうな気がして、
私にとっては、その一つの描写例として興味深い映画です。
ぶっちゃけ、面白ければ良いのですが、ぶっちゃけると、書くことが無くなるし、
それは実はつまらない。

* カクタス・ジャック
ちらっとだけ、
もしかして、「カクタス」に反応しただけかも。


映画といえば、電力館のCMがやっていた。残念だったなぁ。
まあ、しかたないよね。今度また機会があれば行こう。

ドラミちゃんの声優ネタ。
また声優をなさるんですね。やばい、いいなー。
ドラえもんもチェックいれないと……

- / - / - / - / - / - / - / - / - / - / - / - / - / - / - /
ついに3人目。
いばら姫だから、目覚めなければならない訳です。
そして目覚めの鍵がこれ。言葉遊び大好き。
盾がいいですね、というか、すいみんすいみんすいみんすいみんすいみんぶそく!

この種のギミックは、この作品では、どの程度仕込まれているのでしょうか。
いつも観ることができる訳ではないので、展開の一部を知らないのですが、

グレーテルが、ゴスロリ巨剣遣いだったとは、
ヘンゼルは実は良いお兄さん、というオチだと観た。
というか、CMやエンディングテーマでは仲良しさんだし、
後半、もしくは、次期があれば、そっちでは仲間です。きっと。

- / - / - / - / - / - / - / - / - / - / - / - / - / - / - /
FLIP-FLAP はいいよね(何

- / - / - / - / - / - / - / - / - / - / - / - / - / - / - /
ゲド戦記公開。

3大ファンタジーの一つ、なんて煽りが使われていますが、
この同時期に実写映画化されている、ナルニア国物語、指輪物語と、
同じような期待をしては間違いでしょう。宮崎(系)アニメだし、
連作ではなく、単発作品ゆえの調整があるでしょうから。

と、自分にも釘を刺して、
まあ、原作の記憶も微妙ですし、あまり、私に関しては意味の無い釘ですが。
1度、ないし、2度程観ることになるでしょう。
2度観る事象の発生条件は御想像の通りで。

posted by Hacky=SugarSun at 10:33| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月24日

僕たちの冒険はまだ始まったばかり。とりあえず、夏に向けて5kgほど絞ってみようと思うので、成功したら、何かください。おいしいものでも。

なんだか色々なものが重なっている今日この頃ですが、

この週末は、
・ICFP Programming Contest
・鋼の錬金術師単行本発売につき購入
・るくるく単行本発売につき購入
・Meeting発表準備
・某授業の課題
・カラオケで一人寂しく熱唱
・漫画喫茶で一人寂しく読書

といった、どれも重要な予定が入っていました。
そのうち、2つ〜3つは現在においてもまったくの手付かず。
どの2つ〜3つなのかは、国家機密です。
どの2つ〜3つでも、私が愚かであることに変わりはない気もします。

先週は忘れていたんですが、よく考えると、月曜の朝イチからずっと、
某授業があるので、
僕のICFP Programming Contestは 月曜の朝8時半ぐらいで終わるんです。
でも、男の子なので泣きません。
「自己ハンディキャップ」は私は「セルフハンディキャップ方略」という名で
習いました。

- / - / - / - / - / - / - / - / - / - / - / - / - / - / - /
なお、タグ機能の活用の仕方は大いに想定外の挙動をすると思われますので、
どうぞご注意を。
posted by Hacky=SugarSun at 03:16| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月21日

うむ、はてなっぽさを吸収したぞ。そして、記事のタグ機能がついた。これはかなり私の欲しい機能に近いので、単体の文章記事を書くには seesaa blog でいいような気がしてきた。そんなところで前回の補足。

ICFPプロコン2006のテーマが
「スターウォーズに限らず、映画ネタ」
というのは、
「何の映画かはわからないが、何らかの映画を元ネタとする」
ではなく、
「複数の映画作品、もしくは、映画メディアそのものが元ネタ」
という意味です。
おそらくは、SF系だと思われるのですが、あくまで勘による憶測です。
posted by Hacky=SugarSun at 19:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月20日

あら、seesaa blog のブログ管理画面のデザインが新しくなっている。とまあ、タイトルらしからぬタイトル。

よし、予言しよう!

ICFP Programming Contest 2006 のページを見て、
「今年は、ジェダイを Functional Programming で救うゲームだ」
と主張していた私ですが、
運営チームのネタばれに基づき、
「スターウォーズに限らず、映画ネタ」
に主張を変更いたします。

もし違ったら、
コンビニにおいてある募金箱に10円(もしくはそれ以上)を入れます!

- / - / - / - / - / - / - / - / - / - / - / - / - / - / - /
あうー。ICFPもしたいけど、H木課題とmeeting発表準備がある(汗
ここは、3つ同時に恥ずかしいほど並列化しなければならないのか!
posted by Hacky=SugarSun at 18:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月18日

平成の円本がどうとか、春という名の冬が好きな秋に生まれた夏男の話とか、先週の金曜日前後の灼熱地獄と哲学とか、やっぱりいろんな話をマゼコゼにするのは良くないなあ、といいながら、具体的な批判はうけていないので変える気はまだ無い

欲しいメモ。
http://www.siesta.co.jp/aozora/archives/002759.html
もちろん、当時の円本とはコンセプトも、作品や作家の位置付けも、
違うのでしょうけど。

良い創作物を読みたいだけなら、大金は要らないわけで。
ただ、良い創作物が、いつまで良くあるのかはまた別な話かも知れないわけで。
私はそういう説は信じていませんが。

- / - / - / - / - / - / - / - / - / - / - / - / - / - / - /
私は夏には冬が好きで、冬には夏が好きです。
なんて勝手な(ぉ

でも、全体的には冬が好きです。
東京ぐらいだと、ちゃんと服を着て、なおかつ体力もある状態なら、
寒いってことは余り無いし。

凄い個人的に言わせてもらえば、短距離輸送列車の暖房は要らない。
というか、弱冷房車があるんだから、弱(無)暖房車を作って欲しい。
あ、それとも、あの環境って、そも暖房は入っていないのにああなのかなぁ。
もっと個人的に言うと、長距離輸送列車の暖房ももっと弱くて良い。

日本の屋根方面にいる時は、
もちろん、寒冷地仕様住宅で暖房を効かせるべきだと思います。
最近、雪も少なめですし、平均気温も上がりましたけどね。
うーん。

- / - / - / - / - / - / - / - / - / - / - / - / - / - / - /
先週の金曜日に書こうと思っていて、結局書かなかったのですが、
その前後、夜がアツカッタですね。
いや、「昨夜はお楽しみでしたね」とかでなくて、
ムシムシのアツアツだったことですが、正直、まともに体力回復できず、
金曜の午前中に体力は極小値をとっていました。

ふらふらとした足取りで学校へ向かっていた私は、
皮膚感覚は異常となり、周りの人間が皆、敵に見えるぐらいにやばい状態でした。
ステータス欄は、なんだか警戒色。

だから冬が好き!


……何だか思いっきり話が逸れましたが、
#というより、全く核心のカケラも無い。
某所で筆記試験を受けたのでした。選択式で、1問を解け。
私の選択したのは
「プラ君とイソ君とアリ君がMのパラドックスについて討論している
 その様子を想像して書け」
なるものでした。A41枚分の創作対談を書いてきました。

(記事中の人名はイニシャル、または仮名となっているかもしれません)

- / - / - / - / - / - / - / - / - / - / - / - / - / - / - /
対談形式の記事は、特に日本においては、
やりやすく、読者に読ませやすい、という話を聞いたこととがあります。
私はどこで聞いた(読んだ)のでしょう。誰か教えてください(ぉ

読ませやすい理由としては、やはり、会話調の文章は受け入れられやすい、
ということのようです。
先に「日本において」としましたが、本当に地域、または言語によって違いがあるのか、
私は知りません。たしか、そういう話を聞いた、というものです。

日本語に特徴があるとすれば、
口語と文語(話し言葉と書き言葉)が分離している(しやすい)ため、
文語の記事に比べ、口語の記事(対談形式)がうける、ということか、
などと考えたりもします。
過去に言文一致運動が求められたのも、
日本語のそのような特徴によるものだったのでしょうか。

さらに、私の稚拙な頭は、
表意文字を用いる言語と、表音文字を用いる言語での、
文語口語分離の傾向について、なんてことに興味を持ちますが、
どうなんでしょう。

- / - / - / - / - / - / - / - / - / - / - / - / - / - / - /
さて、問題。私は、暑がりでしょうか、寒がりでしょうか、
それとも、本好きでしょうか、というか、馬鹿ですか?

- / - / - / - / - / - / - / - / - / - / - / - / - / - / - /
つれづれったら、大変なことになってしまった。
というか、このブログの文章を少しでも面白い、と思っている人って、
居るんだろうか。居なくても仕方無いけどね。
posted by Hacky=SugarSun at 04:48| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月17日

O'Caml sh ./configure -binutils の謎

えー、ついさっき書いた記事の話。
O'Caml の 3.09.2 では configure のオプションに -binutils がないのですか?
INSTALL には書いてあるのに。
とりあえず、3.08.4 に回帰。まあ、やり方もやっていることもよくわからないので、
見当違いのところへ着地するでしょう。着地できるのか?

というか、あれだ。
ocamlopt.opt なんかを作りたがるから、こうあれなのかしら?
是非、O'Caml のクロスコンパイル環境の作り方を識者に教えていただきたい。
少し鼻だけは利くようにしないと。

まあ、でも、最悪(何が最悪なのかはさておき)、
バイトインタプリタのクロスコンパイルは出来るのではなかろうか。
でも、それはあまりウマミがないなぁ。
それですら、まだやり方がわからないが。

以前にも cygwin 上にクロスコンパイル環境を作ろうとした跡があるが、
記憶にない。当時は何をしたかったのだろう。
posted by Hacky=SugarSun at 09:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

駄文を書きたい病と演習準備と頭痛と遊びとあとなんだっけ

昨晩は少し身体に違和感を感じつつ、大学へ出かけたら、
ついたころには頭痛とやばい不快感を感じていました。

原因としては、その前の晩、あまり寝ていなかったことと、
午後秋葉原に行ったことと、その夜、久しぶりにダンベルなんぞを上げ下げしたこと、
などが心当たりです。結構あるな。

そのまま研究室付近でばたんきゅー。
今に至ります。

一人身はツライデスネ☆
#他意はありません。あるけどありません。

- * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - *
演習課題はほとんど流用ですが、一応、自分で解けるようにはしています。
でも、課題のバグの幾つかは気付かぬまま、「課題の仕様」となります。
むしろ、バグを見つけても、
このおいしさは彼らのためにとっておいた方が良いんじゃないか、
なんて気もします。どうしよう。

- * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - *
何故こんなことをしているかというと、おんもがざあざあで、
どうやって出かければ良いかわからないからです。

- * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - *
趣味でO'Caml による CGI を書きたい今日この頃ですが、
そのために、ホストcygwin、ターゲットlinuxやbsd類の、
クロスコンパイルをしたいなー、なんて思っているのですが、
どうぞ、情報をください。
ocamlのネイティブコードコンパイラって、中はどうなっているんでしょう。

とか言いながら、とりあえず binutils2.17 を
--target=i386-freebsd5 で make 中。
相変わらず cygwin は妙なところで遅い。

- * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - *
ということをやっていたので、世の中、CGI は Perl だぜ、とか、
PHP だ、とか、Ruby なの、とかいうことになっている理由が、
少しわかった気がします。

- * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - *
というか、分けられるんだから、エントリを分ければ良いのにね……

- * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - *
あ、少し止みはじめた?

うーん。弱くはなったけど、止まないね、きっと。
posted by Hacky=SugarSun at 08:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月12日

溜まったタブの消化

ご存知の方は知っている。
私は普段、タブブラウザを用い、タブを溜めていく人間である。
「あとで読む」ために放置しているものもあるし、
「面白そうなネタなので」というものもある。
今回は、ネタタブ(ぉ を整理するためにここに貼り付けてみようと思う。

...---... ...---... ...---... ...---... ...---...

なんか、秘密道具っていいよね。男の子も女の子も秘密がいっぱい!
古きは探偵七つ道具か。
http://japanese.engadget.com/2006/07/07/Shredder-pen/

ごめんなさい。この地図で意味がわかる人は仲間です(ぇ
http://www.mapfan.com/a4.cgi?MAP=E139.44.10.7N35.46.8.8&ZM=10&CI=e22E139.44.10.7N35.46.8.8&MAPKEY=5e17-1aa4-be77-2f98&MODE=0&A4RETRY

……何もいうつもりはないが、凄い、とは思う。
http://www.angelkitty.jp/News/

7/21 発売予定!
るくるく 第6巻(あさりよしとお)
http://www.afternoon.co.jp/comics/

夏になると、人間用ヒートシンクが欲しい私には魅力的だ。
http://www.geekculture.com/geekculturestore/webstore/caps.html
http://www.rakuten.co.jp/pc2b/820157/
posted by Hacky=SugarSun at 02:39| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。