2007年02月08日

原理主義とは 〜パロディ好きの原作至上主義者の戯言〜

書き散らしは続く:

- / - / - / - / - / - / - / - / - / - / - / - / - / - / - /
⊂⌒⊃。Д。)⊃カジ速≡≡≡⊂⌒つ゚Д゚)つFull Auto | ひろゆきが小6の頃の卒業文集
http://www.kajisoku.com/archives/eid1099.html
多砲塔戦車 - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%9A%E7%A0%B2%E5%A1%94%E6%88%A6%E8%BB%8A

もちろん、二つの記事は関連している。
私にとって。

詳しい解説を加えようかとも思ったが、やめる。それは野暮だ。
私にとって。

一ついえるのは、
「だれかひろゆきの絵をAAに」
というリクエストにサンドウォームで答えた
>>44 ID:cXXCgy0q0 のセンスの良さである。

巷で噂のひろゆきさんと趣味が重なったのは
嬉しいやら悲しいやら。
# ある意味予想の範囲内ではあるが。
ところで、彼は『デューン/砂の惑星』を
見た/読んだことがあるのだろうか。
私はおぼろげに映画版を見た気がするのだが、さて?
本当に見たことがあるのだろうか。原作を読みたいものだ。
posted by Hacky=SugarSun at 19:14| Comment(0) | TrackBack(0) | チラシの裏 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック