2006年08月08日

「こんな天気はいやじゃない?」「はい、僕は好きです」「え、なんで」「暑くなくて良いです」

暑くない気候ばんざーい。

夏になると、熱気の中を移動するために、
熱暴走防止のための低回転駆動、
および経路中のコールドトラップ(コンビニ、本屋、etc)により、
家から学校までの距離が遠くなります。


以前、夏が好き、とか、冬が好き、とか言いましたが、
別の機会に某人に述べたとおり、条件はもっと厳しく存在します。

何も義務はなく、完全に好きなことだけしていられる間は、暖かい気候。
汗をかくことも嫌いではないのですが、
汗をかいた後に何かをしなければならないのは嫌。

何かタスクが存在している状況においては、涼しい気候が好みです。
エンジンを始動すると、あっという間に熱を持つ仕様。
周囲に熱気と不快感を撒き散らして、廻る迷惑防止条例御法度人間。

さらに、春、秋、その他の気候談義も可能。

- / - / - / - / - / - / - / - / - / - / - / - / - / - / - /
さて、最近、遊びすぎている気がして、
正直とんでもなくまずい気がしている今日この頃、
知っている人は知っている、
知らない人は知らない左上の満喫計算がレベルアップ。

- / - / - / - / - / - / - / - / - / - / - / - / - / - / - /
ひとつわかっていることは、自分は素直じゃないし、
まっすぐでもなさそうだ、ということだ。
関係者には毎度ご迷惑を。

現在、「まほらば」消化中
- / - / - / - / - / - / - / - / - / - / - / - / - / - / - /
メモ:酔仙、支那虎、万里、恋の街ローマでジェラート
posted by Hacky=SugarSun at 13:38| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
真秀場とは、これまた乙なものを読みますな。
Posted by よし at 2006年08月10日 13:04
ネタを振ってもらったと勝手に解釈し、
相変わらずの生兵法を振りかざしてみると、
単行本カバーの演出等から、
「真秀場」を意味としているのは確かだとして、
「まほらば」は、あえて「ら」を用いて、
 まほLover
を示しているんじゃないか、という勝手な憶測。

そこまでの意図はなくても、
「らば」の音は意識したんじゃないかなー。
とか思う。
Posted by Hacky=SugarSun at 2006年08月10日 15:42
まあ、作中に
「良く間違えられますが、『ろ』じゃなくて『ら』なんです」的な文言があるから、狙っていることは確かだぬ。
Posted by よし at 2006年08月10日 22:52
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。