2006年07月18日

平成の円本がどうとか、春という名の冬が好きな秋に生まれた夏男の話とか、先週の金曜日前後の灼熱地獄と哲学とか、やっぱりいろんな話をマゼコゼにするのは良くないなあ、といいながら、具体的な批判はうけていないので変える気はまだ無い

欲しいメモ。
http://www.siesta.co.jp/aozora/archives/002759.html
もちろん、当時の円本とはコンセプトも、作品や作家の位置付けも、
違うのでしょうけど。

良い創作物を読みたいだけなら、大金は要らないわけで。
ただ、良い創作物が、いつまで良くあるのかはまた別な話かも知れないわけで。
私はそういう説は信じていませんが。

- / - / - / - / - / - / - / - / - / - / - / - / - / - / - /
私は夏には冬が好きで、冬には夏が好きです。
なんて勝手な(ぉ

でも、全体的には冬が好きです。
東京ぐらいだと、ちゃんと服を着て、なおかつ体力もある状態なら、
寒いってことは余り無いし。

凄い個人的に言わせてもらえば、短距離輸送列車の暖房は要らない。
というか、弱冷房車があるんだから、弱(無)暖房車を作って欲しい。
あ、それとも、あの環境って、そも暖房は入っていないのにああなのかなぁ。
もっと個人的に言うと、長距離輸送列車の暖房ももっと弱くて良い。

日本の屋根方面にいる時は、
もちろん、寒冷地仕様住宅で暖房を効かせるべきだと思います。
最近、雪も少なめですし、平均気温も上がりましたけどね。
うーん。

- / - / - / - / - / - / - / - / - / - / - / - / - / - / - /
先週の金曜日に書こうと思っていて、結局書かなかったのですが、
その前後、夜がアツカッタですね。
いや、「昨夜はお楽しみでしたね」とかでなくて、
ムシムシのアツアツだったことですが、正直、まともに体力回復できず、
金曜の午前中に体力は極小値をとっていました。

ふらふらとした足取りで学校へ向かっていた私は、
皮膚感覚は異常となり、周りの人間が皆、敵に見えるぐらいにやばい状態でした。
ステータス欄は、なんだか警戒色。

だから冬が好き!


……何だか思いっきり話が逸れましたが、
#というより、全く核心のカケラも無い。
某所で筆記試験を受けたのでした。選択式で、1問を解け。
私の選択したのは
「プラ君とイソ君とアリ君がMのパラドックスについて討論している
 その様子を想像して書け」
なるものでした。A41枚分の創作対談を書いてきました。

(記事中の人名はイニシャル、または仮名となっているかもしれません)

- / - / - / - / - / - / - / - / - / - / - / - / - / - / - /
対談形式の記事は、特に日本においては、
やりやすく、読者に読ませやすい、という話を聞いたこととがあります。
私はどこで聞いた(読んだ)のでしょう。誰か教えてください(ぉ

読ませやすい理由としては、やはり、会話調の文章は受け入れられやすい、
ということのようです。
先に「日本において」としましたが、本当に地域、または言語によって違いがあるのか、
私は知りません。たしか、そういう話を聞いた、というものです。

日本語に特徴があるとすれば、
口語と文語(話し言葉と書き言葉)が分離している(しやすい)ため、
文語の記事に比べ、口語の記事(対談形式)がうける、ということか、
などと考えたりもします。
過去に言文一致運動が求められたのも、
日本語のそのような特徴によるものだったのでしょうか。

さらに、私の稚拙な頭は、
表意文字を用いる言語と、表音文字を用いる言語での、
文語口語分離の傾向について、なんてことに興味を持ちますが、
どうなんでしょう。

- / - / - / - / - / - / - / - / - / - / - / - / - / - / - /
さて、問題。私は、暑がりでしょうか、寒がりでしょうか、
それとも、本好きでしょうか、というか、馬鹿ですか?

- / - / - / - / - / - / - / - / - / - / - / - / - / - / - /
つれづれったら、大変なことになってしまった。
というか、このブログの文章を少しでも面白い、と思っている人って、
居るんだろうか。居なくても仕方無いけどね。
posted by Hacky=SugarSun at 04:48| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ヒャッハー!話が飛びすぎて処理速度が必要だぜ。というか、もはや我輩は門外漢だぜ。


だ が、 そ れ が い い 。
 
Posted by よし at 2006年07月19日 01:06
門外漢、って別にテクニカルな話を書いているわけではないのだけどね。
話題はごちゃごちゃつれづれなので、まあ、
生兵法の達人のありがたい話だと思って、
聞いてください(ぇ

限りあるインターネット資源を大切に!
Posted by Hacky=SugarSun at 2006年07月19日 20:58
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。