2009年11月11日

Banzai ソフトバンクアンドロイド CC(クローズドキャプション)をPCで再生する話 あと twitter のテスト

せめて月記の体裁は整えないと、
seesaa blog 的にまたページトップに広告を出されてしまう。
正直、長いこと記事とか書いていないため、
どのネタが消費済みなのかすらよくわからない。
過去の記事と被っていたらこっそり教えてくれると私はうれしい。


- / - / - / - / - / - / - / - / - / - / - / - / - / - / - /
Buckaroo Banzai - Wikipedia, the free encyclopedia
http://en.wikipedia.org/wiki/Buckaroo_Banzai

去年の春、というか夏、出張中に何気なく漏らしていたことに対して、
# 内容は覚えていない。泣き言などではなかったと思うが、
# 無意識のそれではあったのかもしれない。
当時のボスが
"Remember, no matter where you go, there you are."
の quote を送ってくれたのだ。
http://www.figmentfly.com/bb/popculture4.html
恐縮しながらちょっと元気をもらった私は、
早速、仲間と一緒に行った電気屋で DVD を買ったのだ。
今思えば、こんな色物が(失礼)よくぞ店頭にあったものである。
ちょうど持っていた PC が EeePC(初代)だったので、再生に苦労した。

さて、お米の国ではクローズドキャプションなるものが普及していて、
http://en.wikipedia.org/wiki/Closed_captioning
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AF%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%82%BA%E3%83%89%E3%82%AD%E3%83%A3%E3%83%97%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%B3
テレビ番組などもほとんど字幕がついているようです。
私のような人間でも、一定以上の速度で英文が読めれば、
テレビの内容を追いかけられるので、そこを割り切ってしまえば、
あちらのテレビ番組も結構観ることができます。
私のお気に入りはやはり(?!)Disney channel で、
その話をして誰かに笑われたりもしましたが、それはまた別の話。

問題は、クローズドキャプションがスタンダードなため、DVD ですら、
DVD の subtitle としてではなく、クローズドキャプションとして字幕を入れており、日本向けのプレイヤーでは。字幕が再生できないのです。
# すくなくとも、私が試した範囲ではダメでした。
私の購入した Buckaroo Banzai もそれで、英語聞き取りも大変なので、
なんとか字幕が欲しかった私は、ない頭を振り絞って試行錯誤した挙句、
ffdshow の video decoder に クローズドキャプションのデコード機能がついており、かなりきちんと動くことを知りました。
一応、これで region code はまあ何とかしたとして、
字幕も何とかは再生できるので、よしとしたのです。よし。

何とか、が多いがまあ、よしとしましょう。


- / - / - / - / - / - / - / - / - / - / - / - / - / - / - /
ソフトバンク、2010年春に1GHzのCPUを搭載したAndroid端末を提供 | 携帯 | マイコミジャーナル
http://journal.mycom.co.jp/news/2009/11/10/095/index.html
ソフトバンクのAndroid端末は来春、有機EL画面 & Snapdragon採用
http://japanese.engadget.com/2009/11/10/android-softbank/


ソフトバンクのアンドロイドについては、正直、なんの根拠もなく、
今年中には出ない/発表されないと思ったので、
私は数週間前に iPhone 3GS を購入したのだった。
iPhone それ自体は良い端末で、現時点では最高級の使い勝手だと思う。
普通に楽しんでいる。有料アプリはまだ買っていないが。
さらに言えば、開発環境が Mac オンリーかつ、
デベロッパー登録料がちょっと高いので、
わざわざ Mac を購入してまでアプリを書いてみたりはしない気がする。
色々考えてみたり、周りの iPhone ユーザーに聞いてみた結果、
開発環境が Mac オンリーなのはあまり好感の持てないところではあるが、
Apple が敢えて投資するところでもないであろうし、
全体として、Apple の戦略は納得がいくものだと思う。

しかしなんの根拠もない推測は相変わらず間違っているもので、
案の定、ソフトバンクもアンドロイド端末の計画を発表。

同時にWiFi携帯構想を語っているが、
これで、回線品質が悪化でもすればまた叩かれるだろう。
田舎人でもある私は、田舎への投資は諦めたのか、とか勘ぐってしまう。
もともと田舎では回線的に困ったことがないのかもしれないが。
エリア的にはどうなのだろう。

まあ、ソフトバンクユーザーである私は、基本ソフトバンク贔屓である。

au からのアンドロイド端末も出ると思っていたのだが、さて。


- / - / - / - / - / - / - / - / - / - / - / - / - / - / - /
ニンテンドーDSブラウザーが使いづらいと不満が爆発 - GIGAZINE
http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20070615_ds_browser/

これまた数週間から1ヶ月ぐらい前の話だと思うが、
Nintendo DSi を衝動買いした。
物語としては、友人の結婚を祝う場があったりして、
カッコいい彼と、美しい彼の奥様と、可愛らしい彼らの娘さんを祝ったりして、
その二次会でビンゴ大会をやったりして、
足の都合で途中までの参加だった友人たちのカードを預かったりして、
おかげで、激闘の末、5位の商品を手にすることになったりしたのである。

その5位の商品が
http://www.level5.co.jp/vision2009/tgs2009.html
のプラチナだったのであるが、私は DS を持っていなかったのだ。

そんなわけで、少し下調べしてから
オフィス近くの TSUTAYA で衝動買いという結末に相成ったのだった。

ソフトは、世界樹の迷宮I と II を DSi と同時に。
http://sekaiju.atlus.co.jp/
その後、以前から気になっていたラストバレットも amazon でポチッとな。
http://www.cs.furyu.jp/lastbullet/
ラストバレットは既に2周したが、
世界樹の迷宮は I の第2層で止まっている。

……こうしてみると、私がどうやってものを選んでいるかが分かってしまう。
いや、基本的には評判で選んでいるんですよ?

で、DSi には Opera が DSi ウェアとして付属しており、
こいつが結構よくできていて、時々楽しんでいる。
もちろん、フルブラウザ並のことはできないことが多いが、
# 何より、メモリ不足と言ってくる
モバイル系のページなら結構閲覧できる。

上記の GIGAZINE の記事は海外版のレビューを元にしているようだし、
DSi ウェア版とどの程度違うか(あるいは違わないか)は分からないが、
流石、任天堂、Opera と言おうか、
最大限の簡潔さ必要最低限の質は達成できている気がする。

DSi ウェアについて、任天堂が今後の展開をどの程度考えているのか、
私はあまり分からないが、一般にSDKを公開はしない気がするので、
まあそこは静観しつつ、世界樹の迷宮を堪能した後、
気が向けば調べてみようかと思う。

一番のネックはマルチタスクあるいはそれを十二分にカバーできるような
ウェア間連携(サービス登録&割り込みとか?)の手段の有無だろうか。
既存のモバイルネットワーク端末(ネットブック、iPhone. Android, etc.?)と共存/対抗するには有用な武器だと思う。
いや、別に対抗しなくていいのだけれど。
それをしないなら、ゲームソフトオンリーの展開になる気がする。
そのあたりどうなんだろう。
とかいう勝手で的外れで場違いな妄想。
posted by Hacky=SugarSun at 02:24| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
式の後にちゃんとDSを買ったんだ!
流石だw

それとTwitterもやってるんだ。
IDを教えてもらえると嬉しい。
もしくは俺のが@neoplaだからフォローしてもらえると助かる。
Posted by ねおぷら at 2009年11月11日 04:56
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。