2007年10月07日

趣味の話と、機械の反乱の話とか、あと趣味の話

あー、えー。 ま た で す か 。

ノートPCがおいかれになりました。

前回のクーデターから1年弱。私はまったく学習していません。
愚か者万歳。

でも、後悔もしていない。
2度目だし、16kだし1年持てば奇跡みたいなものでしょう、ってな感じ。
HDDはずっとカタンカタン言ってたし(ぉぃ

というわけで、前回よりショックの少ない私は、秋葉原へ出かけ、
何事も無かったかのように Thinkpad R30 を買って帰ったのであった。
バッテリーが瀕死なのはまあ当然として、液晶が少し焼け気味(バックライト劣化?)
なのが最初は気になったが、すぐにそんなことは忘れた。


私は行く。安物買いの銭失いの道を行く。


次はいつまで持つだろうワクワク(ぉ
……この道、やめたほうがいいのかなぁ(ぉぉ


- / - / - / - / - / - / - / - / - / - / - / - / - / - / - /
相変わらず、どこかのネジが外れたとしか思えないかもしれませんが、
このブログの文章は、別に、
チャネリングとかオートスクリプティングじゃないんですよ(そのほうがまだマシ

基本的には(私が読んで)面白そうなことを書いているだけで、
書かれていることは事実は事実ですが、
歪曲できることは可能な限りに歪曲されているかも知れませんね。
と、また逃げを打つ、矮小な私。別に誰も誤解なんてしないのにね。

今回は特にぶっ飛んでしまったので、そのへんよろしく。ごめんなさい。
書きたいから書いたけど、正直自分でも今回のはあまりよろしくない。

- / - / - / - / - / - / - / - / - / - / - / - / - / - / - /
原画さん繋がりで買ったラノベも読まないうちに、
ノベライズ版を amazon で見かけて、そのうちに買おうと思っていたのですが、
武侠小説を読みたくなって(唐突
それならちょうど良いから amazon かな、と、
金庸さんの小説を調べていたら、笑傲江湖が出て参りました。
そういえば、これも読みたいと思っていて、でも躊躇していた作品。
思わずこんなところで繋がるとは、世界って狭いですね。
具体的には、私の視野が狭いんでしょうけれども(何

というわけで優先度の線形結合でこれは買うべきでしょうか?
うーん。5000円弱飛んでいくのだが。


- / - / - / - / - / - / - / - / - / - / - / - / - / - / - /
最近はフルメタル・パニック!を買っています。
こちらは読んでいる。まだ3冊だけど。積まれた本はどうするんだ俺。

スーパーロボット大戦J をやって影響されたから、ですけどねえ。
それなりにパロディやってるし、ラブコメ成分もあるし、
メカメカ成分もあるし、SF成分もあるし、
蓬莱学園もあるし、っていうか、また世界って狭いな、オイ。
# だから、狭いのは俺の視野だって(涙

ガンダムSEED(&DESTINY) を観ているのもその影響です。
でもぼくはアス×キラとかはどうでもいいんです。
ナタルさん……かっこよかった(涙
# ほら、また誤解されるようなことを。。。

# SEED の人物描写もいまいちアニメ本編で完結できていないというか。
# 今風の(メディアミックス狙いとか)ノリで、
# 敢えて完結させない、って解釈も説得力ありますが。
# 「機動戦士ガンダムSEED 友と君と戦場で。」をやれってか。
# あ、でもアストレイをまったく知らないな。 W は DUAL も BFoP も読んだのに。
# というかアレはときたさんを追っかけてただけか(ぉ
# ちなみに、くそっしょうがねえな、はなぜか研究室にあります。
# 僕のじゃないです。読みましたが(ぅぉぃ

グレートゼオライマーは見てないです。いま2週目終わるところ。
でも、ゼオライマーはマジ強い。使いどころを間違えなければ。
なぜか、弱いと思っていて、最終話でようやく使い方がわかった(ぉ
敵思考ルーチンがちょっと頭良くなって
(とはいえ、前にスパロボやったのは新とGだけど)
2週目だと少し戦略を変える必要があったりするのは面白く感じた。
まあ、強くてニューゲームなので、どちらにしろ圧倒的じゃないか我が軍はだけど。

え、ゼオライマーの単行本?
これ以上秘密の宝箱の中身増やしてどうするんだ(ぉ


ボン太くんは見ましたよ(偉そう
原作ではまだ見ていませんが。
らき☆すたアニメはほとんど見ていませんが。ごめんなさい。

- / - / - / - / - / - / - / - / - / - / - / - / - / - / - /
で、さらに妄想という名の連想は続いて、最近はグループSNE とかをちしていない。

まあ、もともと、友野さんと水野さんぐらいしか買ってなかったけど(ぉ
最近はどうなのかなぁ。うう、やなよかんがしなくもない。
あ、リウイは今度出るのだっけ。


とはいえ、私は非電源ゲームはサークルの合宿ぐらいでしかやらないですが。
殺伐は良くないですよう。とはいえ、それだけ本気、ってことですけどね。


- / - / - / - / - / - / - / - / - / - / - / - / - / - / - /
# というか、最近頭の中、ネタ中心にこのネタしかないんじゃないか?
# まあ、手に入る作品が全部手に入ったら沈静化するかなぁ。
# 百合耽美限定状況推理ゲーム(いろいろな意味で嘘)もまだだし(ぉ


- / - / - / - / - / - / - / - / - / - / - / - / - / - / - /
さて、さらに突然ですが、カミングアウト(大袈裟


少女趣味です。


……あっ。石は! とんがった石を投げるのはやめて!

小さい女の子が好きで好きでたまらないっ!
という話ではなくて、なんかこう、夢見る展開が好きだ、っていう話です。

そんなことも書いた気がしますし、
知っている人は知っていますが、どうせなら運命の出会いとかしたいし。


……? 少女趣味ってそういうものだっけ? わかんね。

この間も、少年ジャンプで連載中のBLEACHの最近の展開で、
小さな女の子が大きくなっちゃった(´・ω・`)
と言ったら、けなされました。

あなたたちの中で小さい子が好きじゃない人が石を投げればいいと思います(不謹慎

……あっ。石が! もっと大きな石が飛んできた!


……じゃあ、ほんとのこというね?
大きい子も好きだよ?

……あっ。石が! 増えた!

GAMEOVER -- TRY AGAIN?
YES
rァNO


- / - / - / - / - / - / - / - / - / - / - / - / - / - / - /
……うーん。上のネタは少し苦しいかなぁ。

ところで、自分がそういう恋愛をしたいと言うわけではないんですが、
自分の好みとして、ラブロマ、ラブコメものに期待する展開というのがある、
ということが最近わかってきました。

・二人出会う
・惹かれあう
・困難な状況
・二人で解決
・とってもたのしくなる
・もっと困難な状況
・主人公がんばる(これが結構重要)
・で、二人で解決
・なんかもうとてつもなくたのしくなる

要は、二人の関係が確立した後に、その危機が訪れ、
しかもそれは努力と行動によって解決する、
という展開を期待していることが多いのです。なんか良くありがちな気もしますが。
この、下がって上がってもっと下がってもっと上がる、という展開が全てではない、
というのもわかるのですが、そうでないと、ちょっと肩透かしを食らった感じ。
ちなみに、上記の流れは、一部が前後したりしていても構いません。


で、敵役、ってのが定番の要素なわけですが、
# 私は男の子なので男を想定
こいつにもいろいろと期待してしまいます。
ヘタレじゃだめ。
相手を主人公とかに(結果的には)奪われるわけだけど、
そのときに一発殴るとか、意地を見せてほしい。
つまり、対立存在の価値を低くして決着をつけるより、
対立存在の価値をそれなりに描いて、それでも彼が負ける、
っていう展開……とかいう分析はおいておいて、
私は単に、みんな好きになりたいだけなんだろうな。
それは逆にヘタレは嫌い、って言っていることなので、またちょっと矛盾ですが。
つまりヘタレにはなりたくない、ってことかも。

ちゃんとした闘争を経て、それでもなおさわやかな描き方、
っていうのが結構難しい場合もあるので、アレですが。

具体的に言うと、DESTINY のユウナさんがむかついてむかついて、と言う話。
# あまりラブストーリーでも敵役でもありませんが。
# 彼も、そう簡単な立場でもないでしょうしね。
# あまりに扱いがヘタレなせいか、気になる、という感も。
# ネット上での意見も結構興味深い。

で、そういう作品はありませんか、と。
お勧めがあったら教えてくださいな、と。


- / - / - / - / - / - / - / - / - / - / - / - / - / - / - /
ちょっと話は飛んで、
嶽本野ばら「世界の終わりという名の雑貨店」はちょっと読んでみたいかも。
# 「たけもと」だったのか。「ごくもと」だと思ってた。ごくもと。
……すいません。ごめんなさい。レストランつながりでした!
本当に謝ります! 許して!
……あれは宇宙だったけど。

原画さんつながりもそうだし、こういう買い方、読み方は邪道だとは思いますが、
でも、こういう広げ方くらいしか、
無方向に範囲拡大できる取っ掛かりが思いつかないんですよね。
どうせなら自分の好きなネタで読みたいし。


あ、英雄伝説も買いたいんだった。amazonで買うのはそっちでも良かったかも。
……笑傲江湖のほうが今のところは魅力的だな(ぉ
# とかいうまたネタを仕込む俺


- / - / - / - / - / - / - / - / - / - / - / - / - / - / - /
え? ガイバーの人だったの?!
ガイバーはどこまで読んだかなぁ。


しかし、ネタを解説する、って話もどうなったのやら。>俺
というか、こんなことしてないで、
マジで研究して論文書いてください。お願いします。>俺
posted by Hacky=SugarSun at 07:06| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。