2007年08月09日

「明日からではなく今日からはじめる」愚かな男は自分に言った 昨日も同じ言葉を聞いた

今日はいい日でした。

という書き出しで日記を書く、という縛りを持っていた時期もありました、
Hacky=SugarSunです。あれ? この書き出しももう使ったっけ?
相変わらず、活動に波があって、長期的には数年間を数える低迷期にある私です。
躁鬱気質といえなくもない気がします。

どうせ生産性のないことを繰り返しているなら、
駄文でも捻り出しているほうが、*私の* 精神衛生的にはいいだろうということで、
読者の方々には、再びのご迷惑。

で、相変わらず、脳内の混沌と、整理執筆能力の欠如によって、
複数の記事を絡め合ってしまっていますので、
がんばってお目当ての部分だけお読みいただくと吉かも(無責任

もっとまともなものをまともな書き方で書けないものか。
書けないのかもしれない。書かないのかもしれない。
書いているのはただ自らの生存確認なのかもしれない、なんて。

一応、連想ゲームのように記事はつながっている気がしますが、
人間の脳みその中に、これだけの有象無象牛頭馬頭定食がつまっているのですから、
大変なことです。


- / - / - / - / - / - / - / - / - / - / - / - / - / - / - /
結構前の話ですが、ICFP コンテスト 2007 の話。
ロンリーウルフ参加。

コンテスト中は Endo さんのレンダリングに 200min かかるような状態だったので、
あまり振るわず。
Endoさんの創造主からのカタログまではたどり着いていますが、
たぶん、どこかに「We apologize for the inconvenience」って書いてあるんだろう。

てなわけで、もちろん、ICFP的ネタも、計算科学的ネタもごろごろとありますが、
銀河ヒッチハイクガイドネタと、スタートレックネタは確認。

あとは、カタログのフォントが Papyrus なのはネタかもしれませんね。
他にもあれば、教えてください。

センス・オブ・ワンダーをわすれずに。いや、恨み言でなしに。


- / - / - / - / - / - / - / - / - / - / - / - / - / - / - /
蔵書管理作業を少しだけ行って、
久しぶりに、銀河ヒッチハイクガイドシリーズををぺらぺらとめくってみました。
で、関係記事:

人生、宇宙、すべての答え - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BA%BA%E7%94%9F%E3%80%81%E5%AE%87%E5%AE%99%E3%80%81%E3%81%99%E3%81%B9%E3%81%A6%E3%81%AE%E7%AD%94%E3%81%88#.E3.82.B0.E3.83.BC.E3.82.B0.E3.83.AB.E3.81.AE.E8.A8.88.E7.AE.97.E6.A9.9F.E8.83.BD
> 作中でディープ・ソートに750万年もかけてこの答えを出した事を思うと、この問題を解くに際してのグーグルの計算は驚異的に速い。グーグルが「42」を計算するのに要する驚異的な速度は、グーグルの方がディープ・ソートよりもすぐれているという、グーグル設計者のメッセージなのかも知れない。
(引用 2007/08/07現在)

別に誰かにけんかを売りたいわけでもありませんが、というか、
けんかを売るような相手でも立場でもありませんが、
地球上の存在が「人生、宇宙、すべての答え」として 42 を出力できるのは、
計算能力等の実証にはならないはずですよね。
42 という答えを出力することは、穴居人でもできたわけですから。

穴居人にそれが可能であった理由と、
グーグル電卓が、Deep Thought より高速に 42 を計算?できる理由を考え合わせると、
それはそれで何かの真理かもしれませんけれど。

# 私は安原訳を参照しています。

# というか、wikipedia の記事に「〜なのかもしれない」と書いてあると、
# すごい違和感があるのは私だけ? いったい誰の意見なんだろう。


- / - / - / - / - / - / - / - / - / - / - / - / - / - / - /
Code Geass & Gundam SEED

知っている人は知っているが、なぜかチェック中。
コードギアスは24&25話までに追いつけなかったので、
残念無念。オレンジとかはいい。C.C. をもっと映すんだ!
ユフィもいい。にゃーにゃー?(何

まあ、改心する悪役、というのは私の大好物なので、
オレンジさんがなにかで心変わりすれば、それはそれで。

同時に観ているから気になっているということもあるかもしれませんが、
どちらも、(日本という?)国や民族を意識したつくりになっているような印象。
それぞれで、立ち位置はかなり違いますが。社会の窓ってやつでしょうか。
それとも鏡か。

SEEDはガンダムシリーズ記念碑作品ということで、ファーストをオマージュしつつ、
アンチテーゼを立てているように感じます。
現代的感性を入れるべく入れたガンダムかと受け止めている私。
いろいろいわれているらしい SF 要素については、
現実味の乏しいアイディアを使うのはかまわないと思いますが、
ジャマーのキャンセラーとか、アンチアンチ合戦はつまらない気がします。

とくにコードギアスはラブコメ成分もあって、優良呼吸コンテンツですね。
円卓の騎士要素ぐらいしか、同人的表現は見つけていませんが、
他にも何かあるのでしょうか。

まあ、個人的には、図らずも声優さん繋がりも少しありますか?(疑問形


- / - / - / - / - / - / - / - / - / - / - / - / - / - / - /
ANGEL -

さて、突然ですが、既読も含め、今後、読みたい&調査したい項目を列挙します。
調査自体はこれからなので、
いまいち、ピンポイントで SNIPE できているものばかりではなく、
参考までに、あるいは関連性否定のために参照すべきと思われるものを含んでいます。
また、メモを兼ねたものなので、URLが張ってあったりなかったり、
整理されていないのもご容赦くだされば。
大体重要度順:

- アメリカ開拓史、インディアン戦争
何はともあれ、これははずせない。これがなくちゃ始まらない始まれない。
もちろん、宇宙開拓史ももう一度見たいだわさ。

- インディアン(ネイティブ・アメリカン)文化
今回のマイブームに限らず、面白そうである。
別にペミカンを食べてみたいだけではない。
が、食事の描写は、私にとっては物語の強力な要素だ。
てゆーか、剣客商売?
三姉妹はそれなりに好きだが、最近はあまりお世話になっていない。ごめんなさい。

- 魔術、オカルト関連
ターゲットを絞るなら神智学協会ですね。
某マジカルクトゥルーロボでも興味を持ったのですが、いまいち掘り下げていません。
とりあえず、「魔道書ネクロノミコン」日本語版文庫は買ったんですけどね。
読んでねーや。
ああ、そういえば、アメコミ「The League of Extraordinary Gentlemen」も
チェックしないといけないんだっけ。
「片手にピストル、心に花束、唇に火の酒、背中に人生を」
うーむ。思わずタイムリーな話題だ(失礼
まあ、勇気が魔法なんですけどね(違

- キリスト教、神学
これは関係あったりなかったりするが:
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A9%BA%E9%A3%9B%E3%81%B6%E3%82%B9%E3%83%91%E3%82%B2%E3%83%83%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%BB%E3%83%A2%E3%83%B3%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%83%BC%E6%95%99
もちろん、かなりむちゃくちゃだし、私は知識不足で少ししかわからないのだが、
神学的議論をちゃんと踏襲しているようだ。
欧米の人にとってはこの手の話題は、ある程度常識なのかなぁ。
しかし、聖書ってのは辞書ですね。
モルモン書自体は、あまり面白そうでもないのだけど、参照してみるか。
なにか、研究書みたいなものはあるのかな? まずはそっちが必要だ。

- ロバート・ポールトック 『コーンウォールの男、ピーター・ウィルキンズの生涯と冒険』
絵本も見られればいいけど、見つかるかなぁ(というか実在なのかな?
日本語の情報があまりない。うー、見つけられるかなぁ。
植民側理論から読める作品だ、ということだと思うんだけど。
ヒロインの名前は日本語の情報でもそれなりに出てくるのはなんでだろー?
メガテンとか、T&T のせいらしいが。やはり、検索業界まだまだ論。
ぐてんべるぐ計画にあるっぽいので、マーズ姫といっしょにチェックか。

- Someone like you
http://en.wikipedia.org/wiki/Someone_Like_You
ターゲットを絞れないんですよね。
有名どころだと、邦題「恋する遺伝子」とか、ありそうだけど。
Someone Like You(Doris Day) は時期的に違うか。

http://www.amazon.co.jp/Someone-Like-You-Roald-Dahl/dp/0140030743
どこかで聞いたことのある名前だと思ったら、チョコ工場のひとかー。
チャーリー(というよりその家族)に関しては、言いたいこともあるので、
その話はまた今度しようぜ。
ロアルド・ダールさんだと、Man from the South なんかは、
タイトルだけなら関係を連想できそうだけどね。
舞台としては、
http://en.wikipedia.org/wiki/Someone_Like_You_%28musical%29
も怪しいが?
ネタにするなら、あまりマイナーでもいけない、という説もあるしなぁ。

というか、元ネタなんてない、素直なメッセージ、って可能性はとても大きい。

調査の結果、映画「KILLER KLOWNS FROM OUTERSPACE」が
ネタのひとつであるらしいことまでは確認しているけれど。
まあ、これは定番といえば定番の範疇か。
……なんとも、Plan9 といい、Endo さんといい、
外宇宙には突拍子もないものがいるものです。

- 火星のプリンセス シリーズ
主人公ってジョン・カーターだっけ? これは忘れていたなぁ。
バロウズさん。うーん。プリンセスだけは読んだはず。
英語版も先頭数ページ分は読んだ(何
以前から、チェックすべしと思っている作品のひとつだ。

- ロビンソンクルーソー
- 海底2万マイル シリーズ
マイルか、リーグかはまあ、おいておこう。私の記憶ではマイルのほうが強い。
というか、
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B5%B7%E5%BA%95%E4%BA%8C%E4%B8%87%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%82%B0
に、キャラメルボックスが出てきたのに驚いた。
……ん? 私はなぜ、キャラメルボックスが気になるんだ?
公演を見に行ったことなんかあったかなぁ?
広告か何かをみたのかな?

- ポカホンタス(関連の作品群)
あー。アニメのポカホンタスはどんな話なんだ?
まあ、楽しみにしよう。

と、列挙してみると、内容に共通のテーマを持っているように思える。
やはり、コンテンツ作品は発表時期の社会情勢を反映した、
あるいは、反映せざるを得ないものである、ということらしい。

後は大体おまけで、
- 映画「リーグ・オブ・レジェンド 」
インド復讐剣は出てこないと思うが。ネタ的にも、一度見てみたい気はしている。
ただ、この手の作品って、期待はずれな予感もついてくるのはなぜだろう?

- マカロニウェスタン
定番どころだし、白い鳩を肩に乗せた白づくめのガンマンが出てくるんでしょ?
そういえば、最近は関連アニメもあったね(何

……そろそろ、文章を書く力も消えてきた。
- 映画「アラモ」
- アパッチ野球軍
- ガンカタ
- アメリカン・ヒストリーX
http://fayreal.com/fayreal/cinema/movie/19980010.html
- 細うで繁盛記
- その他、伝説、神話等

いやー、しかし、インターネットのドキュメント群ってのはいいもんですね。
メジャー未満の情報もある程度はある。そして、青空、ぐてんべるぐ、とか。


Wild Wild West(閑話休題、と言いたいらしい)


つまりどういうことかというと、未開封新品で売られていた、
嘘屋さんの天使の弾丸に心撃たれてしまいました。
というわけで、以下は、しつこくも軽く Web等で調べてみた上での記述になります。

ウェスタン・アウトロー他の有名人たちに関しては、
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%93%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%BB%E3%82%B6%E3%83%BB%E3%82%AD%E3%83%83%E3%83%89
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B8%E3%82%A7%E3%82%B7%E3%83%BC%E3%83%BB%E3%82%B8%E3%82%A7%E3%82%A4%E3%83%A0%E3%82%BA
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9E%E3%83%BC%E3%82%B5%E3%83%BB%E3%82%B8%E3%82%A7%E3%83%BC%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%82%AB%E3%83%8A%E3%83%AA%E3%83%BC
の面々については、名前ぐらいは知っていたが、
残念ながら、コールさんは記憶になかった。
アラン・ピンカートンももしかしたら、ぐらいの割合で記憶に。

テクムセさんも知らなかった。今回に関していえば、
テクムセさんだけは初登場時の扱いが少し違うので、
ちょっとした知識がありさえすれば、印象が違ったはずだ。

火星大元帥は、ヒロイン名がなければ、確信はもてなかったな。
主人公を忘れていたから。

「子供たちを守れ」はあまり伝承そのものを扱っていないイメージで、
他のエピソードに対して、やや違う印象を抱きますが、
# 伝承そのものでないのはリンゴ投擲ピエロもかもだけど(ぉ
これは、史実のエピソードを下敷きにしているもののようです。
経緯こそ、西部魔界化でごまかされていますが、トカゲさんたちの理屈は、
追い込まれていったインディアンの理屈とオーバーラップしているものと読めました。

後半はシリアス風味の強くなる作品ですが、
「子供たちを守れ」を含むエピソード群の開始あたりが、折り返しかと思っています。
物語の流れもこのあたりで事実上決定ですしね。

このような性格をあわせて考えておくと、
きっちり、風刺パロディを押さえた作品なのだなぁ、なんてことも。

……「うんこ」発言の多いヒロインに魅力を感じるようになってしまったのは、
やはり、あれか。TAなんてやっちゃいけなかったのか(ぉ

なんにせよ、こんなにかっこいい「うんこ」ってことばは始めて聞いた。
うむり。言葉ってのは、いくらでも強くなるんですね。
おれも強くなろう。人間何に感動するか、わからないものです。

飛び立つ鳥に幸せを。未来へ紡げ物語。

ぼんぼん隊長は、一応、カスター将軍あたりがモチーフなのかな?
道化師エピソードはの英語タイトルのネタがわからない。
そして、変態さんの過去にあった事件の描写も?

制作がいまいち間に合わなかったのかどうかはしらないが、
オフィシャルや、広告系販売系ページの記述は、微妙に間違っていたり、
企画時の設定なんじゃないか、と思われるものになっていたりする。

あとはノヴェライズを押さえねば。
どこにあるかなぁ。

このまま私的嘘屋旋風に乗って、an epic って道も、可能性は大きい。
iアプリ版があるとか、どうすればいいんだ。
間違って、選挙活動とかの道へ踏み外しかねないのはマズイ、とてもマズイ。

- BULLET


- / - / - / - / - / - / - / - / - / - / - / - / - / - / - /
この手の行動をとっていると、いろいろと思い出すが、
そういえば、アルフレッド・ベスター「虎よ、虎よ!」
も読まないと……うー。5000光年の虎……

ウィリアム・ギブスン「ニューロマンサー」は買ったっけ?
記憶が……記憶が……
--v^---v^---ピーッ!--------------

あとは、番外で、
シェーン - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B7%E3%82%A7%E3%83%BC%E3%83%B3
も要チェックか?
GUN BLAZE WEST も持っているはずだけど、どこにしまったっけ。

ああっ! 久しぶりに元ネタ探訪をしていると、
とあるパロディ尽くしアドベンチャーゲームの影響で
レイ・ブラッドベリを読んだことを思い出します。
うーん。ゲーム名が思い出せないけど、もう一度プレイしたい。
さらに、
「君はどこに落ちたい」の元ネタはブラッドベリの「万華鏡」だとか。
某K氏と話したこともあるが、サイボーグ009、GS美神の、
共通の(あるいは孫引き)元ネタをついに見つけたかも。
まだ読んでないので、はっきりとはしませんが。現時点では、孫引き説の私。
もしかして、片手で NintendoDS をプレイしながら片手で研究できるK氏なので、
このぐらいのことはご存知だったかも(何

あと、
http://www.amazon.co.jp/%E9%9D%9E-%E3%83%8A%E3%83%AB-A%E3%81%AE%E4%B8%96%E7%95%8C-E-%E3%83%B4%E3%82%A1%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%83%B4%E3%82%A9%E3%83%BC%E3%82%AF%E3%83%88/dp/448860904X/ref=pd_sbs_b_3/249-1976170-0926745
も読まないと……

ファンタジー系も未読が多いなぁ。あぅ。
うー。睡眠を要する生命であることが恨めしい。
時間をもっと(遊びながら言うことではない

神学関連なら、ボコノン教の教えも学ばねば(何


- / - / - / - / - / - / - / - / - / - / - / - / - / - / - /
まあ、なんにせよ、心躍る、ってのはいいものです。
気持ちよいです。

その辺の話もまた今度。

で、トウモロコシを食べましたが、これは姉ですか? 妹ですか?

あ、思い出した。
TADL だ。
Vector だと、「音楽をテーマにした〜」と紹介されているが、
そうだっけ? それだけじゃないような。

……なんてことを数日もかけてやっている間に、研究でもするべきなんだろうけど。
次に遅延購入されるラノベは「E.G.コンバット」にしようか(無秩序な上に懲りてない

posted by Hacky=SugarSun at 14:31| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。